-12345678910111213141516171819202122232425262728293031---
失敗は許されんぞ
- 2016/11/27(Sun) -
2016112301.jpg



0405起床、曇り。
    どういうワケか、普段より1時間も早く目が覚めちまった・・・
    今日は終日曇天、夕刻から雨との予報だが、今はまだ高曇り、気温も高めだ。
    午前4時の外気温は8℃、風もほとんど吹いていない。
    昨日は散々な結果だったので、今日は少しはマシな画像をゲットしたいのだが。
0615、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0620、河口現着。

2016112701.jpg
    水位は昨日とほとんど変わらず。

    今日は日曜ということもあって既に4名先着済み、フィールドの準備も完了していた。
    皆さん積極的に作業に取り組んでおられる。
    管理人だっくは・・・何もすることがない(^^;)

    今朝もアル爺は遅刻か?

0703、3番枝にアル爺飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/25 F:4.0 マニュアル露出 ISO:250 EV-0.33 中央重点測光 焦点距離:600.0(mm)
2016112702.jpg
0705、アル爺は2番枝へ。
    まだ暗くSSが足りない。
    やむを得ずISOを上げ、SSを上げてアンダーで撮影。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:3200
2016112703.jpg
2016112704.jpg
0706、Lサイズのお魚をゲットして2番枝へ。
SS:1/2000 F:4.0
2016112705.jpg
2016112706.jpg
2016112707.jpg
2016112708.gif
0723、アル爺は本流上流へ飛び去った。

    この後1時間半・・・飛来せず。

0857、本流上のブロックに別翡翠飛来。

SS:1/500 F:4.0 ISO:140 EV±0
2016112709.jpg
0859、3番枝にアル爺飛来。
SS:1/500 F:4.0 ISO:400
2016112710.jpg
    ありゃりゃ・・・こりゃマズいぞ・・・
0859、案の定、アル爺は本流ブロックの別翡翠を追い払いに。
0901、2羽は本流上流へ。

0904、下流から上流に向け翡翠2羽通過。

0905、本流下流から本流上流に向け翡翠2羽通過。

0906、合流点のブロックにアル爺が戻ってきた。

SS:1/640 F:4.0 ISO:110
2016112711.jpg
0908、アル爺は合流点でダイブ、採餌失敗して本流上流へ。

0909、2番枝にアル爺飛来。

SS:1/640 F:4.0 ISO:200
2016112712.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:720 EV-0.33
2016112713.jpg
0911、Mサイズのお魚をゲットして5番枝へ。
    着水と同時にAFオンでAFは遙か彼方へ・・・
    左手でピントリングを回してみたものの・・・ピンぼけ( ̄△ ̄)
    数少ないダイブチャンス、失敗は痛い・・・(T_T)

SS:1/2000 F:5.6 ISO:500
2016112714.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1600
2016112715.jpg
2016112716.jpg
    直後、アル爺はブラインド端の枯れ竹へ。
    写距離6m、前草被り・・・(ほぼノートリ、カメラを傾けて撮影し後処理で補正)

SS:1/2000 F:5.6
2016112717.jpg
    この後、アル爺は上流へ飛び去った。

0928、2番枝にアル爺飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:900
2016112718.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1250
2016112719.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1100
2016112720.jpg
0935、採餌失敗。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:900
2016112721.jpg
    水飛沫で前ピン・・・(T_T)
2016112722.jpg
2016112723.jpg
2016112724.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1250
2016112725.jpg
2016112726.jpg
    ありゃ!こっちに向かってダイブしそうだぞ・・・
    やっぱり・・・至近ダイブ!
    ピントリングを回しながら、レンズを目一杯振り降ろし追尾!
    アル爺、小魚をゲットして4番枝へ。
    最短6m弱、何とか捕捉!

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1000
2016112727.jpg
2016112728.jpg
2016112729.jpg
2016112730.jpg
2016112731.jpg
2016112732.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2016112733.jpg
2016112734.jpg
0936、アル爺は本流上流へ飛び去った。

0938、上流から下流に向け翡翠通過。

0950、本日の撮影を終了し撤収。

最近、アル爺の飛来間隔が大きくなってきた。
つまり、待ち時間が長くなってきている。
寒いフィールドでの長時間待機は辛い。
朝一発目に何とかゲットしている時は良いんだけど、それが無いと・・・
待っても撮れないんじゃないか・・・1~2時間に1回のチャンス・・・
30分間隔くらいであれば、失敗しても取り戻すチャンスがあるんだけどねぇ。
失敗できない緊張で更に辛さが増す。

明日の予報は明け方まで雨でその後は曇り。午後は晴れそう。
この記事のURL |     翡翠 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<大食い | メイン | どうしちゃったんだ?>>
コメント
--
こんばんは~。
ピラ池ではずっと2時間に一発ばかりで常に緊張しまくりですよ。
少ないチャンスを逃さずゲット!流石、百戦錬磨のだっくさんですね~!!
2016/11/27 20:57  | URL | かんばんや #zEk0zJbY[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
至近ダイブ、よくぞ捕捉出来ました。
だっくさんよりもっと近い僕はフレームにも
納める事が出来ませんでした~
今日は2度の枝裏と超至近ダイブを逃し
脱力感一杯で帰って来ました
NKMさんが、やはりだっくさんの帰った後は
カワセミは来ない~見極めが上手いんだなァ
と感心していたのが印象的でした。明日も行こうかなァ?
2016/11/27 21:12  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
かんばんやさん、こんばんは。
そちらも2時間コースですか・・・
この時期、お魚が大きく成長しちゃってますからねぇ、1尾で腹一杯になっちゃうんでしょうね。
CMとしては、大物よりもメダカにして欲しいのですが(^^;)

少ないチャンス、逃がしっぱなしです~。
2016/11/27 21:32  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんばんは。
見極めが巧いんじゃなく、あきらめが早いんです。
要するに「根性無し」ってことです(笑)

え?明日もですかぁ?バキッ!!☆/(x_x)
2016/11/27 21:33  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
明日は僕も行きますから覚悟しておいてください(笑)
寒いときはたくさん食べて、暖まらないといけない感じもしますが
駄目男の遺伝子がそれを邪魔するんでしょうか。冷たい水には
入りたくないって。寒い中待つのは確かにしんどいです…。
2016/11/27 21:57  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、おはようございます。
少々ガスってますが、既に晴れはじめていますよ。
今日は良い鳥撮りになりそうな、そんな気配がします。はい、全く根拠ありません(^^;)
アル爺以外の個体が来てくれると盛り上がるんですけどね~。
2016/11/28 05:39  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://duck29.blog.fc2.com/tb.php/2549-ddb68df8
| メイン |