--12345678910111213141516171819202122232425262728293031--
枝なんか取っ払っちゃえ!
- 2016/11/29(Tue) -


0510起床、曇り。
    予報では晴れているハズなのだが、5,000ft付近にシーリング層が形成されている。
    厚さはさほどでもないので、日昇とともに消散するのだろう。
0620、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0625、河口現着。
    最近は日の出5分前までには減着するようにしている。
    しかし他の皆さんは気合いが入っているらしく、既に4名先着済み。
    フィールドの準備も整っている(^^;)

    水位は昨日より2cmほど下がったようだが、良好な状態で安定している。
    一時は1日で20cm以上水位低下していたのだが、霞川の漏水が止まったのか?

2016112901.jpg

0630、対岸竹林にアル爺飛来。
NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/125 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV-0.33 中央重点測光 焦点距離:600.0(mm)
2016112902.jpg
    どうやら朝食は済ませてきたようで、この後約30分、アル爺はここで休憩を取った。
0659、アル爺、合流点ブロックへ。
0704、ブロックからダイブするも採餌失敗、本流上流へ飛び去った。

0707、対岸壁枝にアル爺飛来。

SS:1/1000 F:4.0
2016112903.jpg
0715、合流点のブロックへ。
0716、ブロックからダイブするも採餌失敗。

2016112905.gif
0717、今度はMサイズのお魚をゲットし、そのまま本流上流へ飛び去った。

0718、アル爺、2番枝に飛来。
    あれ?今食べたばっかじゃないの?また大食いか?

SS:1/1600 F:4.0 EV+0.67
2016112906.jpg
0719、合流点に別翡翠飛来、アル爺スクランブル発進して合流点へ。
0720、合流点でホバリング、ダイブしてMサイズのお魚をゲットし、そのまま本流上流へ飛び去った。

0737、下流から上流に向け翡翠通過。

0741、合流点ブロックにアル爺飛来。
0747、アル爺、本流上流へ。

0748、対岸壁枝にアル爺飛来。

SS:1/1000 F:5.6 EV+0.33
2016112907.jpg
2016112908.gif
0749、アル爺は上流へ飛び去った。

0759、2番枝にアル爺飛来。
    ダイブの気配なく、辺りを見回すばかり。

2016112909.gif
0806、2番枝の根元へ。
    ウンチか?

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1000 EV-0.33
2016112910.jpg
    アル爺、赤岩へ。
    ここでペレット吐出。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2016112911.jpg
2016112912.gif
0807、3番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6
2016112913.jpg
2016112914.jpg
    3番からダイブすりゃいいのに・・・
0808、再び2番枝へ。

SS:1/2500 F:5.6
2016112915.jpg
2016112916.jpg
    結局ダイブせず・・・
0811、アル爺は合流点のブロックへ。
    ブロックから本流上で2段ホバリング、ダイブせずに本流上流へ飛び去った。

0829、対岸竹林下にアル爺飛来。

SS:1/1250 F:5.6 EV+0.33
2016112917.jpg
0839、竹林下でせこいダイブ、採餌失敗。
    アル爺、2番枝へ。

SS:1/1250 F:5.6 ISO:1000
2016112918.jpg
2016112919.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2016112920.jpg
0842、ダイブしてMサイズのお魚を拾い上げるが・・・お魚落下、アル爺は3番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1400
2016112921.jpg
2016112922.jpg
2016112923.jpg
2016112924.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2016112925.jpg
2016112926.jpg
2016112927.jpg
0844、再び2番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2016112928.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1400
2016112929.jpg
2016112930.jpg
2016112931.jpg
2016112932.jpg
2016112933.jpg
    すぐにダイブし直すのかと思いきや・・・
0845、アル爺は合流点のブロックへ。
0846、本流上流へ飛び去った。
    う~ん・・・1回くらいミスったからってすぐに諦めるなよ・・・

0848、聞こえたのか?アル爺5番枝に飛来。

SS:1/1250 F:5.6 ISO:1600
2016112934.jpg
2016112935.gif
2016112936.gif
2016112937.jpg
0900、下流から上流に向け別翡翠通過。
    アル爺スクランブル発進、追尾して上流へ。
    予報通り、北からの風が次第に強まってきた。

0919、対岸壁枝にアル爺が戻ってきた。
    だっくの大好きな「動かない動画」(^^;)

2016112938.gif
0921、アル爺はフィールド内のブロックへ。
SS:1/2500 F:5.6
2016112939.jpg
2016112940.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1000
2016112941.jpg
    そして3番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6
2016112942.jpg
2016112943.jpg
2016112944.jpg
0922、2番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6
2016112945.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:320 EV-0.33
2016112946.jpg
0924、ダイブしてMサイズのお魚をゲットし、蛇籠枝へ。
    飛び出した直後に枝陰に入り、そのまま枝陰に着水・・・離水しても枝陰から出て来ず・・・
    シャッターを切ることさえ出来ず・・・
    離水完了して蛇籠枝へ向かい始めたときに1枚だけ証拠撮影(T_T)

SS:1/3200 F:6.3 ISO:800
2016112947.jpg
2016112948.gif
    撮れなかったのはだっくだけ・・・
    他の皆さんはニコニコ顔・・・

    ったく・・・あんなところに2番枝を立てたのはどこのどいつだっ!(怒)
    枝なんか、へし折ってしまえ~っ! (^^;)

    これで一気に意気消沈・・・
0935、本日の撮影を終了し撤収。
    その他の野鳥も無しっ!

画像処理を終えた午後、ちょいと山爺さんのところへ。
詳細はフィールドにて。

明日の予報は昼まで穏やかに晴れ、午後は曇り。
明日で11月も終わり、明後日からは師走。
一年、あっという間に飛び去っていくねぇ・・・
この記事のURL |     翡翠 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<乾杯( ^_^)/□☆□\(^_^ ) | メイン | 大食い>>
コメント
--
だっくさん、こんばんは
ひょえ~0842のダイブ、水柱に邪魔されず美しく撮られましたね^^
河口の水位が安定しホッとしましたが、例の枝、私も何度か泣かされましたよ、私の場合は半分は枝にピンが来てしまいます、だっくさんの様に隙間で撮るのがやっぱ神業でしょうかね^^ 明日12日ぶりですが参戦します~
2016/11/29 17:55  | URL | ASK #-[ 編集] |  ▲ top

--
ASKさん、こんばんは。
最近のアル爺は手強いですよ~。
カメラマンから枝被りになる位置を選んでダイブしてますから(^^;)
しかもその直前に20分くらい待たせますからね~。
明日はリハビリのつもりでどうぞバキッ!!☆/(x_x)
2016/11/29 18:44  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
おえええ~という声が伝わってきそうなペリットGIFですね。
こんなデカいものが胃の中でゴロゴロしてちゃあ、何も食べる気に
なりません。
Vの字が無くなってもやっぱり枝が被るという。こればっかりは
運ですものね。明日はきっと大丈夫!(根拠なし)
2016/11/29 19:41  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、こんばんは。
絶対にかぶらない止まり木って・・・
カメラ席頭上から川に向かって高く伸びる・・・
あるいは対岸土手から空に向かって高く伸びる・・・
それしか考えられませんよねぇ・・・
数少ないダイブが枝被りじゃ・・・
まぁ、立ち位置が悪いと言われりゃそれまでなんですが(^^;)
2016/11/29 19:49  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/11/29 20:23  | | #[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、おはようございます。
鍵コメで投稿なんて必要ないのにぃ(笑)

なるべく枝被りしないように立ててるつもりなんですけどね、川の中に立てる以上、これはもうどうにもなりません。
元1番枝の位置に立てればかぶらないんですけどねぇ。
さて、晴れて冷え込んでますよ、今日はどうなるかな。
2016/11/30 05:38  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://duck29.blog.fc2.com/tb.php/2551-417199ed
| メイン |