------12345678910111213141516171819202122232425262728293031-----
環境整備
- 2016/12/11(Sun) -
0500起床、晴れ。
    雲一つ無い冬晴れ、風弱く穏やかで、絶好の「清掃日より」だ(^^;)
    今日はフィールドの整備がメインで、鳥撮りは二の次三の次。
0630、出撃。

    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0635、河口現着。
    数名先着済み。
    水位は、昨日より3cmほど低下している。
    このままジワジワと水が無くなって行くのか・・・

0648、合流点ブロックにアル爺飛来。
0649、アル爺は本流上流へ。

0715、5番枝にアル爺飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1000 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV-0.33 中央重点測光 焦点距離(mm):600.0
2016121114.jpg
2016121115.jpg
0717、3番枝へ行くかと思ったらCM席左側のブロックへ。
    近い・・・8mくらいかな。

SS:1/1000 F:4.0
2016121116.jpg
    この後CM席頭上の枝へ。
    近い・・・近すぎ!距離約3m!
    もちろん撮影限界外で撮れず。
    アル爺、すぐに合流点ブロックへ。
    そしてすぐに本流上流へ飛び去った。

0722、合流点河床の石にアル爺飛来、すぐに合流点ブロックへ。
    ブロックからダイブ、小魚をゲット。
0723、今度は採餌失敗。
0726、アル爺は本流上流へ飛び去った。

0752、対岸竹林下の河床の石にアル爺飛来。

SS:1/1250 F:5.6 EV+2.0
2016121118.jpg
0754、アル爺、対岸竹林へ。
0757、近くを飛んだモズに驚いて、アル爺は蛇籠枝へ。

SS:1/1250 F:5.6 EV-0.33
2016121119.jpg
0758、対岸壁枝へ。
SS:1/1250 F:4.0 EV-0.67
2016121120.jpg
2016121121.jpg
2016121122.jpg
2016121123.jpg
0801、合流点ブロックへ。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:560
2016121124.jpg
2016121125.jpg
0803、アル爺は対岸竹林へ。
SS:1/1000 F:10.0 ISO:1400 EV-0.33
2016121127.jpg
SS:1/1600 F:5.6 ISO:500
2016121128.jpg
    この後連続5回ダイブ、全て採餌失敗。
    この辺は水深があり、届かないようだ。
    入水してから離水するまでに7コマ(0.7秒)以上要している。

2016121129.gif
0807、アル爺は本流上流へ飛び去った。

0815、合流点ブロックにアル爺飛来。
0819、竹林下へ。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:1100
2016121130.jpg
0820、5番枝へ。
SS:1/1250 F:4.0 ISO:1600
2016121131.jpg
0821、アル爺は対岸土手を越え、本流上流へ飛び去った。

0830~0930、フィールド整備作業実施。

0943、合流点ブロックにアル爺飛来するも、すぐに本流上流へ飛び去った。
    お正月年賀状用?新年松飾りバージョン(^^;)

2016121135.jpg

1020、対岸壁枝にアル爺飛来。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:125
2016121136.jpg
    ペレット吐出。
2016121137.gif
1021、直下水際でエビをゲットし、そのまま対岸土手越えで本流上流へ。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:1400
2016121138.jpg
2016121139.jpg

1025~1055、カメラ席への道路整備作業実施。

1100、本日の作業を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
シメとアトリ(背景空抜けで補正できず)

2016121132.jpg
2016121133.jpg
2016121134.jpg

当初、作業開始は午前9時を予定していたのだが・・・
皆さん、すぐにでも作業を始めたい様子、そわそわして落ち着かない。
やむを得ず、開始時刻を30分切り上げ作業開始。
作業参加者(ABC順)
ASK氏・AND氏・HSKW氏・HTSK氏・IJM氏・KNK氏・MKD氏・MTDK氏・NKMR氏・NKGW氏・STG氏・TKN氏・TSD氏・YMZK氏、
そしてだっくの計15名。
だっくはCM席で鍋当番してただけ~(笑)
大勢で一気に作業に取りかかったので、その速いこと早いこと!
あっという間にどんどんきれいになっていった。

2016121102.jpg
2016121103.jpg
2016121104.jpg
2016121105.jpg
2016121106.jpg
2016121107.jpg
2016121109.jpg
2016121112.jpg
2016121113.jpg
IJM氏差し入れのおでん、そしてだっく特製豚汁で打ち上げ~!
2016121110.jpg
炊き出しで食いつなぐホームレス氏はあまりの嬉しさに目に涙をためていた(^^;)
2016121111.jpg

翡翠の出が絶好調の時は大勢のカメラマンが来場されたがその後は絶不調続き。
今日は久しぶりに満席、大砲がずらりと並んだ。

2016121108.jpg
2016121101.jpg

皆さん、本当にありがとうございましたm(_ _)m
きれいになったフィールド、翡翠も大喜びで飛び回ってくれることでしょう\(^o^)/
この記事のURL |     翡翠 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<またまた水不足・・・ | メイン | 天気は最高!>>
コメント
--
すごいすごい!大勢の方が集結して、たいへんな賑わいですね。
みなさん、本当にお疲れ様でした。皆さんのおかげで、楽しく撮影できます。
本当にありがたいことですね。
しかし、ANDさんはいつもこんな役回りですね…(汗)
2016/12/11 18:00  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
だっくさん、お疲れ様でした!

至近ダイブはありませんでしたが、足下から頭上に来たのは驚ました!

清掃作業で、みなさん筋肉痛でしょうね^_^;
いろいろと、御馳走様でした!
2016/12/11 18:35  | URL | nkgw #-[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、こんばんは~。
皆さん一生懸命でしたよ。休憩!って大声で怒鳴っても、誰も休まないんですもの・・・
おかげでフィールドがすっかりきれいになりました!
ほんと、ありがたいことです\(^o^)/

ANDさん、絵になるんですよね(^^;)
2016/12/11 18:37  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
NKGWさん、こんばんは
さすがに若いだけあって、一番頑張っておられましたね~!
皆さんのお陰で気持ちよく撮影できます、ありがたいことですm(__)m
2016/12/11 18:39  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

-お疲れ様でした-
今日は頭脳労働者に変身しただっくさん。
音頭取りは、なかなか板についたものでしたよ。
給食係もホームレスに与えるよりも~優しかった
みなさんの心温まる食べ物に心打たれました。
またいつでも呼んで下さい、痩せ馬に鞭打って
馳せ参じますゆえ~(いざ鎌倉より)
2016/12/11 21:06  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんばんは
いつもは頭脳労働に徹するTKNさん、今日は老体にむち打って頑張っておられましたね~。
肉体労働で腹を空かせ美味しい豚汁とおでん、この上ない幸せを感じられたことと思います(^^;)
来年の今頃もまたやりますよ~、それまで生きていればの話ですがバキッ!!☆/(x_x)
2016/12/11 21:13  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
だっくさん、こんばんは
今日は気持ち良い清掃が出来ましたね、お疲れさまでした^^
そして特性トン汁、おでん、美味しかったですね~
準備など大変だったと思います、こちらもお疲れさまでした^^
これで明日から気持ち良く撮れますね~アルジもその気になってくれると良いのですが・・
2016/12/12 02:01  | URL | ASK #-[ 編集] |  ▲ top

--
ASKさん、おはようございます。
調理資材の準備等、ご協力ありがとうございました。
ほんと、気持ちの良いフィールドになりました。
ただ・・・問題点がひとつだけ・・・
それは・・・
アル爺に豚汁を振る舞わなかったということです。
ヤツ、ふてくされてるかも(^^ゞ
2016/12/12 05:16  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://duck29.blog.fc2.com/tb.php/2566-6425c132
| メイン |