---123456789101112131415161718192021222324252627282930--
ホッカホカ~、ホクホク~\(^o^)/
- 2016/12/15(Thu) -


0500起床、晴れ。
    予報通り気持ちよく晴れ上がった。
    外気温1℃、日の出頃には氷点下になるだろう。
0640、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0645、河口現着。
    昨日あれほど溢れかえっていた水・・・思った以上に水位が低下していた。

2016121501.jpg
2016121502.jpg
    これ以上低下せずに維持してくれると良いのだが・・・

0714、合流点ブロックにアル爺飛来。
0715、アル爺は対岸壁枝へ。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/640 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV+0.67 中央重点測光 焦点距離:(mm)600.0
2016121504.jpg
0721、突然直下にダイブ、Mサイズのお魚をゲットして蛇籠枝へ。
    カメラから手を離していたので、離水間に合わず。

SS:1/1600 F:4.0 EV-0.67
2016121505.jpg
2016121506.jpg
2016121507.jpg
2016121508.jpg
2016121509.gif
0722、水浴び1回の後上流へ飛び去った。
SS:1/640 F:4.0
2016121510.jpg
2016121511.jpg
2016121512.jpg
2016121513.jpg
2016121514.jpg
2016121515.jpg

0745、下流から上流に向け翡翠通過。
    直後、上流から下流に向けて翡翠2羽通過。
    そのうち1羽はアル爺、合流点ブロックへ。
    もう1羽は本流下流へ。
    暫くして、アル爺は本流上流へ飛び去った。

0808、対岸壁枝にアル爺飛来。

SS:1/2000 F:5.6 EV-0.33
2016121517.jpg
2016121518.jpg
0810、アル爺は上流へ飛び去った。

0816、下流から上流に向け翡翠通過。

0857、合流点ブロックにアル爺飛来。

SS:1/2000 F:5.0 ISO:450 EV+0.67
2016121519.jpg
    そのとき、本流下流約50mには別♂が居た。
SS:1/2000 F:7.1 ISO:1100
2016121520.jpg
    取っ組み合いのバトルが始まるかと思ったら・・・
0858、アル爺は対岸壁枝へ。
    何だ・・・弱っちいのか・・・

SS:1/2000 F:5.6 EV-0.33
2016121521.jpg
0859、アル爺、気合いを入れ直して本流別♂のところへ。
    暫し、背伸び合戦が行われた。

2016121522.gif
2016121523.gif
2016121524.gif
    このままだと延々と続きそうなので・・・
0912、わざと近づいて水入り。
    アル爺は本流上流へ、別♂は本流対岸へ飛び去った。

0917、対岸壁枝にアル爺飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:1000
2016121525.jpg
    予報通り、北風が強く吹き始めた。
    指先が凍える・・・

2016121526.gif
0923、アル爺は合流点ブロックへ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1100
2016121528.jpg
2016121529.jpg
2016121530.jpg
2016121531.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:500 RB+0.67
2016121532.jpg
    ブロックからお魚を探すが、水深が有りすぎて捕れないようだ。
0931、アル爺、再び壁枝へ。
0933、再び合流点へ。
    ブロックから2回ダイブするも採餌失敗、また壁枝へ。

SS:1/2000 F:8.0 ISO:1600 EV-0.67
2016121533.jpg
0934、3番枝へ。
SS:1/2000 F:8.0
2016121534.jpg
2016121535.jpg
SS:1/2000 F:8.0 ISO:1000
2016121536.jpg
    そしてすぐに2番枝へ。至近ダイブか!
SS:1/2000 F:6.3 ISO:360
2016121537.jpg
2016121538.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:720
2016121539.jpg
0936、アル爺はダイブすることなく、合流点のブロックへ。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:900 EV+0.67
2016121540.jpg
0937、連続3回ダイブ、採餌失敗。
2016121541.gif
2016121542.gif
0938、ブロックから舞い上がりホバリング、採餌失敗して対岸竹林下ブロックへ。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1250
2016121543.jpg
2016121544.jpg
0939、竹林下でダイブ、採餌失敗。
    水深があり、なかなか浮上してこない。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:640 EV±0
2016121545.jpg
2016121546.jpg
2016121547.jpg
2016121548.jpg
2016121549.jpg
0940、中州岩陰にダイブ、Mサイズのお魚をゲット。
0941、採餌失敗。
0942、アル爺は上流へ飛び去った。

1000、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
アカハラ

2016121516.jpg

今日の一番の成果はコレ。
2016121503.jpg
AND氏がサツマイモ(名前忘れた)を持ってきたので、ストーブの上でじっくりと焼いた。
とっても甘くてホッカホカ~、ホクホク~\(^o^)/

明日の予報は終日晴れ、今日と同じくしっかり冷え込みそう。
この記事のURL |     翡翠 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<接近戦敗北 | メイン | 水位回復>>
コメント
-こんにちは-
アルジーのポジションが変わりませんね
あの背伸びは、手持ちのカメラで撮ると
かなり近くで撮れますね~
喧嘩に集中してるからでしょう。
そういえば、ANDさんは良い人なんですが~
何でもありません。お疲れ様でした。
2016/12/15 16:42  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんばんは。
水位が高いとどこか他所で採餌、水位が下がると合流点で採餌・・・ったく、困ったちゃんです。
それでも完全丸坊主ではないのが救いですが・・・
パフォーマンスのほとんど無いアル爺に代わって、AND氏がCM席をおおいに盛り上げてくれています~(^^ゞ
2016/12/15 17:15  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
残業中の身に、このホクホク画像は目の毒ですね~。
日誌を読みながら、また合流点?え、また?みたいに。
これは撮影しているカメラマンは辛いですよね。気持ちが伝わって
来るようです。これで水位が下がるとますます…。
2016/12/15 19:02  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、こんばんは。
合流点、ほんと何とかならんものか・・・
あのあたり一帯に毒物でも散布しましょうかねバキッ!!☆/(x_x)
小魚が群れをなしているんですよ、奴らを殲滅しないことには始まらない・・・(T-T)
2016/12/15 19:53  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
だっくさん、こんばんは
今日は出が悪い上に寒かったですね~
唯一ANDさんのほくほく芋が最高でした
きょうも取り逃がすダイブ多かったですよ
出足のダイブから撮れるとは流石ですね~^^
2016/12/15 20:29  | URL | ASK #-[ 編集] |  ▲ top

--
ASKさん、こんばんは。
一発目のダイブ、あれは「撮った」とは言えません。ピン甘ですし、レンズを適当に振ってシャッター押したら写っていたというだけのことですから。
参りましたねぇ・・・成果は焼き芋だけ~(T-T)
2016/12/15 20:49  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://duck29.blog.fc2.com/tb.php/2570-f61bd531
| メイン |