-12345678910111213141516171819202122232425262728293031---
接近戦敗北
- 2016/12/16(Fri) -


0500起床、晴れ。
    外気温氷点下1℃、今朝もしっかり冷え込んでいる。
    しかし風はなく、寒さはさほど感じられない。
    今日はコブラブロック付近にローシーリングブラインドテントを設営して、至近ダイブを狙うつもりだ。
0635、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0640、河口現着。
    すぐに合流点付近へ移動、ブラインドテントを設営。
    このテントは小川テント製の「わかさぎテント」を鳥撮り用に改造したものだ。

GF4.jpg

    いつもと違う場所から河口を見回すと、まるで違った世界のように感じられる。
    合流点からフィールドを見ると

2016121601.jpg
    今夏の台風9号により運ばれてきた土砂やブロックがうずたかく山を築いているのが判る。
    ブラインドテント内から合流点付近の視界。

2016121602.jpg

    いつもならすぐに姿を見せるはずのアル爺、今朝は寝坊か?

0700、本流上流から上流へ向けて翡翠通過。

0728、対岸壁枝にアル爺飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/500 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV+1.0 中央重点測光 焦点距離:(mm)600.0
2016121603.jpg
0736、アル爺は合流点の石へ。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:1000 EV+0.33
2016121604.jpg
    アル爺の視線の先30mには、下流の別♂がパーチしていた。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:1250
2016121605.jpg
0740、アル爺は本流上流へ、別♂は本流下流へ飛び去った。

0747、合流点ブロック(コブラブロック)に置いた特設枝にアル爺飛来。

SS:1/2500 F:5.6
2016121606.jpg
0748、アル爺はコブラブロックの裏側にダイブ。
    ブロック右端、かろうじて離水が見えたが、AFをしっかりと合わせる余裕無し。
    前ぼけはブロック。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:900
2016121608.jpg
2016121609.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1250
2016121610.jpg
    続けてまたブロック陰にダイブ、採餌失敗。
    さらにブロック陰にダイブ、小魚をゲット。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1400
2016121611.jpg
2016121612.jpg
2016121613.gif
    アル爺は小食、小魚1尾で食休み。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1100
2016121614.jpg
0755、アル爺は本流上流へ飛び去った。

0837、対岸壁枝にアル爺飛来。

SS:1/1000 F:6.3 ISO:1600 EV±0
2016121617.jpg
0839、5番枝へ。
0844、コブラブロックの特設枝へ。

SS:1/1000 F:6.3 ISO:250
2016121618.jpg
2016121619.jpg
2016121620.jpg
2016121621.jpg
0845、アル爺は本流上流へ飛び去った。

0917、本流上を下流から上流に向けて翡翠通過。

0934、特設枝にアル爺飛来。

SS:1/1000 F:6.3
2016121623.jpg
2016121624.jpg
2016121625.jpg
2016121626.jpg
0935、枝からこちら側水際にダイブ、採餌失敗してそのまま本流上流へ。
    離水はAF間に合わず。チョイトリ

SS:1/3200 F:6.3 ISO:1250
2016121627.jpg

0937、アル爺が特設枝に戻ってきた。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:800
2016121628.jpg
    すぐにブロック陰にダイブ、採餌失敗。
    続けてブロック左側ギリギリにダイブ、小魚をゲット。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:720
2016121629.jpg
2016121630.jpg
2016121631.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:640
2016121632.jpg
2016121633.jpg
2016121634.jpg
2016121635.jpg
2016121636.jpg
    続けてブロック右側ギリギリにダイブ、採餌失敗。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:560
2016121637.jpg
2016121638.jpg
2016121639.jpg
2016121640.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:720
2016121641.jpg
2016121642.jpg
    この後連続4回、ブロック陰にダイブ、採餌失敗して本流上流へ飛び去った。

0940、本流上を上流から下流に向けて翡翠通過。

0950、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
バン

2016121622.jpg
アオサギ
瞬膜は前後に動くんだ!

2016121615.jpg
2016121616.jpg

気合い入れて接近戦に臨んだのに・・・
大半のダイブはコブラブロックの裏側へ。( ̄△ ̄)
ブラインドテントの位置を変更して再挑戦、やっぱり裏側へ・・・(T-T)
なかなか巧く行かんもんだなぁ。
このデカいコブラブロック、どこから撮っても必ず「裏側」に飛び込まれるんだよなぁ・・・

明日の予報はやっぱり晴れ、冷え込みは厳しいが、風は穏やかとのこと。
明日もまた合流点でテントに籠もってみるか・・・
この記事のURL |     翡翠 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<労多くして | メイン | ホッカホカ~、ホクホク~\(^o^)/>>
コメント
--
だっくさん、こんばんは
やりましたね久々に至近ダイブを見ました^^
小型のブラインドテント設営ですか~面白そうですね^^
何と言っても至近ダイブのチャンスがふえますからね~
特設枝もお気に入りの様で良くパーチしている様で。
アルジはテントを少しは嫌がりCM席方面のパーチも増えたのでしょうか、そうだとしたら一石二鳥なんですがね~
2016/12/16 19:39  | URL | ASK #-[ 編集] |  ▲ top

--
ASKさん、こんばんは。
テントを嫌がる素振りはありませんでした。
もう少し嫌ってくれれば、CM席で撮影する人にも良い結果になるのですがねぇ。
それにしてもコブラブロック、デカすぎです!陰にダイブされてどうにもなりませんっ!
爆薬仕掛けて破壊したいっ!
2016/12/16 19:48  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

-おはようございます-
だっくさん、コブラブロックに枝立てたんですね
裏側に飛び込んだのが多く、歯がゆい思いもしたでしょうけど
ギリギリに撮れてる画像は、カメラマン席にはない画像で
新鮮でした。やはり場所は違えど、近いのは難しいですよね。
また今日も頑張って下さい。僕は昨日飲み過ぎてまだ寝てません
明後日行きますので、またよろしお願いします。お疲れ様でした。
2016/12/17 04:02  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、おはようございます。
午前4時まで遊んでたんですかぁ?
チョイ悪親父じゃなく、本格的不良親父ですね~( ̄△ ̄)
ま、それじゃ出撃は無理でしょう、のんびり寝て疲れを取ってください。
今日はどうするか、まだ思案中です~。
2016/12/17 05:23  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

-ごぶさたしています>-
だっくさん、こんばんは。ご無沙汰しています。
アルジ君、初めての冬でも、頑張っていますね。かわいいな~♪と見つめてしまいます。こちらの川にもカワセミはいるのですが(1~2羽)なかなか会えません。毎日行けばよいのですが、・・・そろそろ本気で川に行かなくては・・・と思っています。風邪などひかれず、ますますお元気で、ご活躍ください。
2016/12/17 17:54  | URL | ocarina21 #-[ 編集] |  ▲ top

--
ocarinaさん、こんばんは~
は~い、元気元気!元気なだけが取り柄のオヤジですよ~。
ここ10年、風邪一つひいてませんからねぇ。
まぁ、毎日河原へ行ってりゃ、風邪引く暇もありませんけど(^^;)
でもこう寒いと、川へ出かけるにはかなりの勇気と動機付けが必要ですよね。だっくが毎日行けてるのは、毎日だからなんですよね。これで1日でも休んだら、ガラガラと音を立てて崩れちゃいますからね~(^^;)
2016/12/17 18:38  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://duck29.blog.fc2.com/tb.php/2571-176aa389
| メイン |