-12345678910111213141516171819202122232425262728293031---
労多くして
- 2016/12/17(Sat) -
0500起床、晴れ。
    5時の外気温は氷点下2℃。
    今朝も厳しい冷え込みだが、風はなくさほど寒さを感じない。
    陽が当たれば暖かくさえ感じられるだろう。
0635、出撃。

    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0640、河口現着。
    ほぼ無風なので、合流点に大型テントを設営することにした。

2016121701.jpg
2016121702.jpg
    撮影準備万端、しかし肝心のモデルがやってこない。
    待つこと約1時間・・・
0750、合流点ブロックの特設枝にアル爺飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/3200 F:5.6 マニュアル露出 ISO:1600 EV±0 中央重点測光 焦点距離:(mm)600.0
2016121707.jpg
2016121708.jpg
    大遅刻でやっと来たというのに、アル爺はすぐに本流上流へ。
SS:1/2500 F:5.6
2016121709.jpg

0803、本流右岸の竹にアル爺飛来。
    ここは倒れた竹がゴチャゴチャしていて、暗くて撮り辛い場所。
    カメラ席からは見えない位置だ。

SS:1/2500 F:5.6
2016121710.jpg
0805、アル爺はコブラブロックへ。
    しかし、何が気にくわないのか、すぐに本流上流へ飛び去った。

SS:1/2500 F:5.6
2016121711.jpg
2016121712.jpg

0821、特設枝にアル爺飛来。
SS:1/2500 F:6.3 ISO:1100
2016121713.jpg
    すぐにブロックトップへ移動。
SS:1/2500 F:6.3 ISO:900
2016121714.jpg
2016121715.jpg
    ブロック直下の僅かな隙間にダイブ、小魚をゲットして本流右岸の竹へ。
    射距離6m、600mmじゃ絶対に無理だよな、アタマ切れちまったぞ・・・
    ノートリ

SS:1/2500 F:6.3 ISO:1000
2016121716.jpg
SS:1/2500 F:6.3 ISO:720
2016121717.jpg
0822、アル爺は本流上流へ飛び去った。

0840、本流右岸の竹にアル爺飛来。

SS:1/80 F:6.3 ISO:280 EV+4.0
2016121720.jpg
0841、アル爺は本流上流へ。

0847、5番枝にアル爺飛来。

SS:1/1000 F:6.3 ISO:1600 EV±0
2016121721.jpg
0903、本流上を下流から上流に向けて別翡翠通過。
    アル爺スクランブル、追いかけて本流上流へ。

0906、本流右岸の竹にアル爺飛来。
0908、アル爺は対岸壁枝へ。

SS:1/8000 F:6.3 ISO:1600
2016121728.jpg
0910、アル爺は本流上流へ飛び去った。

0913、本流右岸の竹にアル爺飛来。

SS:1/8000 F:6.3 ISO:1400 EV-0.33
2016121730.jpg
0914、アル爺は水浴び2回して本流上流へ飛び去った。
SS:1/8000 F:6.3 ISO:1600
2016121731.jpg
2016121732.jpg
2016121733.jpg
2016121734.jpg
2016121735.jpg
1000、本日の撮影を終了し撤収。

機材、テントを全て撤収した後、合流点ブロックにアル爺飛来。
おいおい、遅いんだよ!( ̄△ ̄)
ありゃ?合流点ブロックにクリスマスリースが(^▽^)
射距離50m、コンデジ手持ち。

2016121703.jpg

本日のその他の野鳥
モズ

2016121705.jpg
2016121706.jpg
ユリカモメ
足元まで近づいてくるので、画角からはみ出すものも(^^ゞ
画像はほぼノートリ。

2016121704.jpg
2016121718.jpg
2016121719.jpg
2016121722.jpg
2016121723.jpg
2016121724.jpg
2016121725.jpg
2016121726.jpg
2016121727.jpg
2016121729.jpg

参ったねぇ。
せっかく合流点まで出向いてやったのに、アル爺の野郎は本流で遊んでばかりだ。
労多くして何とやら。
とくに本流右岸の倒れ竹付近でのんびりしていると、どうにもならん。
というわけでこのゴチャゴチャした倒れ竹、全部切り払ってやったぞ(^^ゞ
(たぶんアル爺はさらに上流側でのんびりするんだろうね)

今日は大型テント1張りとだっくのローシーリングブラインドテント、収容人員は合計5名。
これじゃやっぱり足りない。
というわけで明日は大型テント2張り(最大8人収容)の予定だ。

明日の予報は風弱く終日晴れ。
冷え込みは厳しそう。
この記事のURL |     翡翠 | CM(6) | ▲ top
<<河口大爆発 | メイン | 接近戦敗北>>
コメント
--
だっくさん、こんにちは
アルジは大型テントが気に入らなかったのでしょうか?
片付け後、戻った瞬間来てましたからね~くやじい事・・
こうなったら大型テントに慣らすしかないようですね^^
2016/12/17 15:13  | URL | ASK #-[ 編集] |  ▲ top

--
ASKさん、こんにちは
大型テントに慣らす・・・
それでは、昼夜を分かたず河口に大型テントを設営しましょうか!
もちろん見張り番はASKさん!バキッ!!☆/(x_x)
今日のコブラブロックまでの距離は15mくらいでしょうかね。明日は20mくらいに張ってみますか。
2016/12/17 15:55  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは~。
写距離6mで頭切れたとしても良く導入出来ましたね~。流石です!
大型テント4名収容出来るんですか?少しでも離した方が良いかもですね。
2016/12/17 21:30  | URL | かんばんや #-[ 編集] |  ▲ top

--
かんばんやさん、こんばんは。
大型テントはデカいし派手な色していますから、もう少し話した方が良かったかもしれませんね。
明日はあと数m、後退させてみようと思います。

昔は5mでも導入できたんですけどねぇ・・・年取ってかなり鈍くなってます(T-T)
2016/12/17 21:41  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
ユリカモメの画像が多かったのでしょうか?
余り多すぎると有難味がなくなってしまいます。
アルジーは基本偏屈ですよね~ヘソマガリでもあります
でも少し離せば、きっと馴れてくれることでしょう。
明日以降が楽しみですね~
竹の撤去、お疲れ様でした。
2016/12/17 22:04  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、おはようございますm(__)m
持ち帰り画像のうち7割がユリカモメでしたよ。
パラパラがたくさん出来るほど。でも面倒なのでやめました~(^^;)
今日はもう少し後退した位置に設営してみます。
2016/12/18 05:14  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |