12345678910111213141516171819202122232425262728293031----
セコダイブ連発
- 2017/01/27(Fri) -


0510起床、高曇り。
    予報では午前中は晴れで午後から曇りということだが、既に曇ってる。
    5時の外気温は氷点下1℃、ほぼ無風。
    高層雲は日照とともに解消しそうにない。
    暗くて厳しい鳥撮りになりそうだ。

2017012701.jpg

0625、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0630、河口現着。
    まだ誰も来ていなかった。
    早速簡易ブラインドシートの設営開始。
    するとCMさん続々来場。
    全ての準備が整う前に、端枝に下太郎(GETAROH)飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/60 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV+0.33 中央重点測光 焦点距離:(mm)600.0
2017012702.jpg
0644、直下にダイブしてMサイズのお魚をゲット。
    もちろんこのSSじゃ撮れるワケない。

SS:1/160 F:4.0 ISO:3200 EV-1.0
2017012703.jpg
    あらまっ!真下、砂利の上に落っことしちゃった!
SS:1/160 F:4.0
2017012704.jpg
0645、砂利の上に降りてお魚を拾い?、本流上流へ飛び去った。
    暗くて、無事回収できたかどうかはハッキリしなかった。

0650、CB枝に下太郎飛来。

SS:1/800 F:4.0
2017012705.jpg
0651、水際にダイブするも採餌失敗。
    1コマ目は着水を捉えたが、2コマ目以降は手前の砂利にジャスピンでアウト(T-T)

SS:1/800 F:4.0
2017012706.jpg
2017012707.jpg
0652、また水際にダイブ、採餌失敗。
    今度は砂利の陰で離水見えず。
0655、また採餌失敗。

SS:1/1000 F:4.0 EV-0.33
2017012708.jpg
2017012709.jpg
2017012710.jpg
2017012711.jpg
2017012712.jpg
2017012713.jpg
2017012714.jpg
0656、また水際砂利陰にダイブ、小魚をゲットして端枝へ。
SS:1/1000 F:4.0
2017012715.jpg
2017012716.jpg
0700、小魚をゲットし、下太郎は本流上流へ飛び去った。
SS:1/1000 F:4.0
2017012717.jpg
2017012718.jpg
2017012719.jpg
2017012720.jpg
2017012721.jpg

0714、CB枝に下太郎飛来。
SS:1/1250 F:4.0
2017012722.jpg
0716、小魚をゲットしてコブラブロックへ。
SS:1/1250 F:4.0
2017012723.jpg
2017012724.jpg
2017012725.jpg
0724、CB枝へ。
SS:1/1600 F:4.0 EV+0.33
2017012726.jpg
0725、下太郎は本流ブロックへ。
SS:1/1600 F:4.0
2017012727.jpg
2017012728.jpg
2017012729.jpg

0740、端枝奥のブロック(奥ブロック)に下太郎飛来。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:1100
2017012730.jpg
    すぐにダイブ、水生昆虫をゲットし、その後本流上流へ。
2017012731.gif

0743、下太郎が竹林下に飛来。
SS:1/1600 F:4.0 EV+1.0
2017012732.jpg
2017012733.jpg
0745、小魚をゲットして端枝へ。
SS:1/1250 F:4.0
2017012734.jpg
2017012735.jpg
2017012736.jpg
0750、CB枝へ。
SS:1/2000 F:4.0
2017012737.jpg
0755、水際にダイブしてMサイズのお魚をゲットし、端枝へ。
    今度はグループAFの下フレームで着水を捕捉したので、砂利に引っ張られずにすんだ。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:1250
2017012738.jpg
2017012739.jpg
2017012740.jpg
2017012741.jpg
2017012742.jpg
2017012743.jpg
2017012744.jpg
2017012745.jpg
SS:1/2000 F:4.0 ISO:3200
2017012746.jpg
2017012747.jpg
    直後、上流側からモズ急襲。
    下太郎はお魚を咥えたまま、本流遙か下流まで逃げていった。

SS:1/2000 F:4.0
2017012748.jpg
2017012749.jpg

0801、本流ブロックに下太郎飛来。
    さっきのお魚は無事食べられたのかな?

SS:1/2000 F:4.0
2017012750.jpg
    すぐにダイブ、水生昆虫をゲット?して本流下流へ。
2017012751.gif

0820、奥ブロックに下太郎飛来。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1000
2017012752.jpg
0821、採餌失敗。
2017012753.gif
0822、採餌失敗。
2017012754.gif
0823、水生昆虫をゲット。
2017012755.gif
0832、また水生昆虫をゲットし、本流上流へ飛び去った。
2017012756.gif

0843、端枝に下太郎飛来。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:2500 EV+0.67
2017012757.jpg
    すぐにCB枝へ。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:2000 EV+0.33
2017012758.jpg
0844、再び端枝へ。
SS:1/2000 F:4.0
2017012759.jpg
0845、竹林下へ。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:3200
2017012760.jpg
0852、採餌失敗。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:2800 EV-0.33
2017012761.jpg
2017012762.jpg
2017012763.jpg
2017012764.jpg
2017012765.jpg
2017012766.jpg
2017012767.jpg
2017012768.jpg
0857、CB枝へ。
SS:1/16000 F:5.6 ISO:1800
2017012769.jpg
    そしてすぐに本流ブロックへ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:2500 EV+0.33
2017012770.jpg
    この後下太郎は本流下流へ飛び去った。

0913、奥ブロックに下太郎飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:640 EV+1.33
2017012771.jpg
    下太郎、すぐにダイブして水生昆虫をゲットし、その後本流上流へ。
2017012772.gif

0938、奥ブロックに下太郎飛来。
    すぐにダイブして水生昆虫をゲット。

2017012773.gif
0939、採餌失敗。
2017012774.gif
0940、下太郎は本流上流へ飛び去った。

1000、本日の撮影を終了し撤収。

予報通りほぼ無風だったが、陽射しは無かった。
下太郎は早朝の暗い時間帯だけ近くでダイブし、その後は遠いダイブばかり。
奥ブロックはカメラ席から30mも離れているし、本流ブロックは更に遠く40m以上。
これじゃモチベーション上がらないよな。
しかも奥ブロックからはセコいダイブばかり。
河口の枝から派手にダイブして欲しいんだけどねぇ。
やっぱり明け方以降は小魚は何処かへ行ってしまうようだ。

予報では午後から曇りということだったが・・・午後になって陽が射し青空が覗いた。
明日の予報は夕方まで晴れで微風、冷え込みは少し緩むようだ。
この記事のURL |     翡翠 | CM(8) | ▲ top
<<春うらら | メイン | ポカポカ陽気>>
コメント
-こんばんは-
だっくさんにしては珍しく、飛び込んでから上がるまで
撮った画像を全部載せているのを観て、苦戦を予感しました。
やはり明るくなると、お魚はどこかへ隠れてしまうのですね。
困った現象です~反対なら良いのにね~
明日は出撃できるようになりました~よろしくどうぞ(^^)/
2017/01/27 18:38  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんばんは。
目の前のダイブは早朝の暗い時だけです。あとは遠いダイブばかり・・・やむを得ず、遠いダイブをパラパラにしてお茶を濁しております(^^;)
2017/01/27 18:42  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
だっくさん、こんばんは
早朝のダイブサービスはかなり時間が正確ですね~
あとはセコイダイブばかりでしたが、石の裏のダイブなど
ほとんどのダイブを撮られている様ですね、流石です
私はドットサイトに頼っているので電池が切れるとアウトでした^^
2017/01/27 19:00  | URL | ASK #-[ 編集] |  ▲ top

--
霜じゃなくて下駄になったのですか?さらに可哀想なネーミングに
なっちゃいましたね(笑)
ある意味、セコダイブは安定しているわけなので、テントを
張って接近戦というわけにはいかないのでしょうか?
もうちょっと楽しませてほしいものですね。
2017/01/27 19:17  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
ASKさん、こんばんは。
早朝ダイブ、30分後倒しにしてくれると助かるんですけどね~。それにしても、その後サッパリというのは困りものです。あんなセコいダイブでごまかされてはねぇ・・・( ̄△ ̄)
2017/01/27 19:53  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、こんばんは。
セコダイブは端枝の奥、本流側なんです。
ですから近づこうにも物理的に不可能かと。(現在の端枝のところにブラインドテントを張れば可能かもしれませんが)
でもこの「奥ブロック」は午前中は全く陽が当たりませんので、近くてもまともな画像にはならないと思いますよ~。
2017/01/27 19:55  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは~。
難しい場所にダイブ連発なんですなぁ。お魚も明るくなって来ると移動をしちゃいますよね。雲っているとそのまま動かないですからね。
何処のフィールドでも色々な問題がありますね~。
2017/01/27 20:20  | URL | かんばんや #zEk0zJbY[ 編集] |  ▲ top

--
かんばんやさん、こんばんは。
一年を通して常に撮り放題のフィールドなんてありませんよね(^^;)
たまに良い状態になるから楽しいんです。週に1日でも爆発してくれれば言うことなしなんですよね\(^o^)/
2017/01/27 20:23  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |