-12345678910111213141516171819202122232425262728293031---
自作珈琲焙煎機実戦投入
- 2017/02/12(Sun) -
珈琲豆の自家焙煎を始めてから2年、最初の頃は胡麻煎り器を使ったりフライパンで炒めたり。
そのうちドラム式ロースターを制作、更にはドラムの自動回転化を図り、ついに最終型に辿り着いた。
ドラム及び駆動部はだっく自作、ロースター本体(窯)部分はだっくが設計し、MKTD金属精密加工さんに依頼した。

そして本日、ついに実戦投入。
まずは焙煎の様子。



焙煎、急速冷却を終了し、チャフ除去作業を終了して焙煎完了。
焙煎した五徳付近のチャフ飛散状況。
新設計のRoasterBase(窯)によるチャフ飛散防止効果は良好のようで、このくらいの飛散なら掃除も簡単!

20170212001.jpg

焙煎済みの豆に付着しているチャフは網の中で手で攪拌して除去。
シンクの中に落ちるので、これまた掃除が簡単。

20170212002.jpg

あとは、この窯に最適の火加減を体得しなければ。

※MTDKさん、わがままを聞いて下さりありがとうございましたm(_ _)m
この記事のURL |     翡翠 | CM(6) | ▲ top
<<風が吹く前に | メイン | やっつけ仕事>>
コメント
--
試運転、結果も良好でますますコーヒーが美味しくなりますね。チャフも散乱せず、熱も無駄なく使えてナイスです。
2017/02/12 21:40  | URL | MTDK #-[ 編集] |  ▲ top

--
MTDKさん、こんばんは。
1回目の焙煎は火加減が判らず・・・・
2回目は巧く行きました。
失敗の1回目の豆・・・
失敗するとどうなるのかを、是非とも体験していただきたく、お持ちしますね~バキッ!!☆/(x_x)
2017/02/12 21:50  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは~。
もう、完璧ではないですか~。良い香りが漂って来そうですね~。
一杯頂きたくなる位ですよ~。
撮影も完璧追尾でお見事ですね。
2017/02/12 22:00  | URL | かんばんや #zEk0zJbY[ 編集] |  ▲ top

--
かんばんやさん、こんばんは。
最近は鳥撮りよりも焙煎に夢中になっています。
少しでも巧く焙煎できるようになりたくて、次から次へと焙煎を繰り返し・・・・煎った豆の消費に追われています(笑)
嗜好品ですから好き嫌いはありますが、自作となると・・・ハマりますよ~! かんばんやさんも如何ですか?自家焙煎!
2017/02/12 22:10  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
コーヒーを飲まないのでよくわからないのですが
チャフをそのままにしておくと、味が悪くなるんですね?
焦げ臭くなっちゃうのかなあ。美味しいものを頂くには
大変な手間が必要というのがよくわかります。
このスタイルに行きつくまで、かなりの紆余曲折がありましたね~。
2017/02/12 23:28  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、おはようございます。
チャフ(薄皮)が残っていると、臭みが出ちゃうんです。
焦げ臭さと、豆が本来もっている臭さなのだと思います。
これを取り除くのが、一番苦労するところなんですよ。
何だかんだで2年かかりました~\(^o^)/
2017/02/13 05:22  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |