-12345678910111213141516171819202122232425262728293031---
風が吹く前に
- 2017/02/13(Mon) -


0510起床、晴れ。
    5時の外気温は0℃、ほぼ無風。
    予報では、8時には北西の風 7m/s とのこと。
    風が吹き始める前に撮影し、早めに撤収したいところだ。
0625、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0630、河口現着。
    皆で一気にブラインド等の準備を完了させスタンバイ。

0655、CB枝に下太郎飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/2000 F:5.0 マニュアル露出 ISO:1000 EV+0.33 中央重点測光 焦点距離:(mm)600.0
2017021301.jpg
0705、水際にダイブし小魚をゲット。
    AFを手前の石に取られることなく、巧く撮影できた。
    この技を「まぐれ当たり技法」と言う。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1100
2017021302.jpg
2017021303.jpg
2017021304.jpg
2017021305.jpg
2017021306.jpg
2017021307.jpg
2017021308.jpg
2017021309.jpg
2017021310.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2017021311.jpg
2017021312.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:900
2017021313.jpg
2017021314.jpg
2017021315.jpg
    なかなかの良いサイズだが、1尾じゃ物足りないようだ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1250
2017021316.jpg
0706、採餌失敗してコブラブロックの下へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:900
2017021317.jpg
2017021318.jpg
2017021319.jpg
2017021320.jpg
2017021321.jpg
    すぐにコブラブロックの陰にダイブ、採餌失敗。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2017021322.jpg
2017021323.jpg
2017021324.jpg
0707、竹林下へ。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:1600
2017021325.jpg
    ん?誰か来たか?
SS:1/1600 F:5.6
2017021326.jpg
0710、端枝にギャル曽根ちゃん飛来。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:1100
2017021327.jpg
    下太郎、ギャル曽根を追いかけて本流上流へ。
    ちょっとタイミングをずらせてくれれば、ギャル曽根ちゃんも遊んでくれたんだろうけどなぁ、残念。

0712、下太郎が竹林下に戻ってきた。

SS:1/2000 F:5.6
2017021328.jpg
0722、Mサイズのお魚をゲットし、本流左枝へ。
SS:1/2000 F:5.6
2017021329.jpg
2017021330.jpg
2017021331.jpg
2017021332.jpg
2017021333.jpg
2017021334.jpg
    三脚担いで接近、写距離約20m。
SS:1/2000 F:5.6
2017021335.jpg
0725、下太郎は本流下流対岸の枯れ草へ。

0752、本流下流側のブロックに下太郎飛来。

SS:1/2500 F:5.6 EV+0.67
2017021336.jpg
0754、水棲昆虫をゲット。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:800
2017021337.jpg
2017021338.jpg
2017021339.jpg
2017021340.jpg
2017021342.jpg
    続けてブロック陰にダイブ、水棲昆虫をゲット。
    更にブロック陰にダイブ、水棲昆虫をゲットして本流下流へ飛び去った。

0756、CB枝に下太郎飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:500
2017021343.jpg
2017021344.jpg
2017021345.jpg
2017021346.jpg
2017021347.jpg
0804、コブラブロックの下でMサイズのお魚をゲットし、水際の石へ。
    離水は岩陰で見えず。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:720
2017021348.jpg
2017021349.jpg
2017021350.jpg
2017021351.jpg
2017021352.jpg
2017021353.jpg
0756、コブラブロックへ。
    CBの上で休憩。
    ん?猛禽でも来たのか?

2017021354.gif
0815、下太郎は本流上流へ飛び去った。

0820、本流上流対岸の樹上に下太郎パーチ。
    メチャ遠い。写距離90m。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:500
2017021355.jpg
    本流にダイブして小魚をゲットし、対岸ブロックへ。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1000
2017021356.jpg
2017021357.jpg
2017021358.jpg
0822、また樹上へ。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:560
2017021359.jpg
0824、下太郎は本流上流へ飛び去った。

0839、下太郎、再び本流上流対岸の樹上へ。
0840、本流にダイブしてMサイズのお魚をゲットし、本流上流へ飛び去った。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:900
2017021360.jpg
2017021361.jpg
2017021362.jpg

0849、下太郎、再び本流上流対岸の樹上へ。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:560
2017021363.jpg
0901、本流状でホバリング、ダイブせずに右岸側へ消えた。

0903、コブラブロックに下太郎飛来。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:640
2017021364.jpg
2017021365.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:900
2017021366.jpg
    ダイブを期待したが・・・
0904、下太郎は本流上流へ飛び去った。

0910、下太郎、また対岸樹上へ。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:560
2017021367.jpg
0919、下太郎コブラブロックに飛来。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:640
2017021368.jpg
2017021369.jpg
    CB枝へ。
    ダイブしてくれよ~!

SS:1/3200 F:6.3
2017021370.jpg
2017021371.jpg
2017021372.jpg
2017021373.jpg
    やる気満々のようだ。
0920、ダイブしてMサイズのお魚をゲットし、そのまま本流上流へ飛び去った。
    着水点はコブラブロックの陰で、全く見えなかった・・・(T^T)

0930、北風が吹き始めたので、本日の撮影を終了し撤収。

風の吹き出しは予報よりも2時間ほど遅れ、お陰で鳥撮りを楽しむことが出来た。
連日の好天で霞川は完全に干上がり、本流の水位もかなり下がっている。
それでもこうしてBouzuにならずに楽しめているのだから、ありがたいものだ。

明日の予報はやっぱり終日晴れ、風も弱く穏やかな一日になりそうだ。
この記事のURL |     翡翠 | CM(8) | ▲ top
<<沈静化? | メイン | 自作珈琲焙煎機実戦投入>>
コメント
--
風が吹いた後もずっといました(汗)
ブラインドが無くなった後も、何度も目の前にやってくるのですが
飛び込まずに居なくなることの繰り返しでした。
やはり風に逆らってはいけませんね。また来週お願いします。
2017/02/13 14:55  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、お疲れ様でした。
一人でじっと座っていると、思いの外近づいてきますよね。
それじゃ、綺麗な止まりモノを大量ゲットですね?バキッ!!☆/(x_x)
2017/02/13 15:07  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
だっくさん、こんにちは
確かに撮る角度で結構違うものですね^^
今日は予報がハズレ風が殆ど吹かなかった事、魚が少し動き出した事
がダイブを誘ったんでしょうね~
だっくさんの様にこれほど追尾は出来ませんでした
やはりセンターでキッチリ追わないと連続追尾は難しいです^^
2017/02/13 15:30  | URL | ASK #-[ 編集] |  ▲ top

--
ASKさん、こんにちは。
明るいところでの撮影って、ホントに楽しいですよね。
写真って、光あってなんぼ、ですもんね。
明るさ、風、水、お魚、いろいろな要素が混ざり合って鳥撮りを支えてくれています。ダメなときもあれば良いときもあり、だからこそ楽しめる鳥撮り、はまったら抜けられませんね。
珈琲の焙煎も、ハマりますよ・・・どうです?やってみません?(^^;)
2017/02/13 15:52  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
水の干上がりが半端ないですね~
近頃は本流の事まで心配になって来ました
好天に恵まれ、風が無くても、ブロックの蔭
という心配がありますからね。
しかし、ブルーマウンテン、じゃなくブルー
マンデーにならなくて良かったです。
2017/02/13 19:03  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんばんは。
やはり水、そして風の影響は大きいようで、9時過ぎからはダイブは殆ど無かったようです。
水量が極端に少なく流される心配は皆無でしたから、河口にセンセ一人を残して皆撤収しました(^^;)
2017/02/13 20:25  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは~。
前半は近場でしたが、その後は遠い枝が多かったですね~。
ダイブの時間と状況で綺麗な水鏡になってくれるのは最高ですね。
最近、アル爺は全く姿を見せないんですか?
2017/02/13 20:30  | URL | かんばんや #zEk0zJbY[ 編集] |  ▲ top

--
かんばんやさん、こんばんは。
朝のうちは近場での採餌が多いのですが、その後は遙か彼方、本流上流での採餌ばかりになってしまいます。
こればっかりはどうにもなりません。
でもまぁ、そのうち何とかなるでしょう~(^^;)
2017/02/13 21:26  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |