--12345678910111213141516171819202122232425262728293031--
あわやボウズ
- 2017/02/22(Wed) -
0510起床、晴れ。
    0500 35010KT 9999 FEW030 SCT/// 01/M12 Q1024
    北の風10kts(約5m/s) 視程10km以上 下層雲僅か、高度3000ft、高層雲高度不明雲量僅か 外気温1℃ 露点温度氷点下12℃
    予報では昼頃までは晴れで風も弱いとのこと。
    今朝の日の出は0622。
0615、出撃。

    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0620、河口現着。
    先着TKN氏が一人でフィールドの準備に取りかかっていた。
    すぐに作業に参加。
    昨日は水が満たされていたCM席周りは・・・

2017022228.jpg
    今日はもう「死の谷」になっていた。

    風は無く穏やか、陽射しが暖かい。
    鳥撮りには絶好の気象条件なのだが・・・
    昨日同様、翡翠は全く姿を見せない。
    待つこと2時間以上・・・

0834、霞第1堰下魚道にギャル曽根飛来。

NIKON D3+NIKKOR 500mmF4E SS:1/1600 F:5.6 マニュアル露出 ISO:1600 EV±0 中央重点測光 焦点距離:(mm)500.0
2017022203.jpg
0837、ギャル曽根は対岸の蛇籠枯れ草へ。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:320
2017022204.jpg
0843、右岸側樹上へ。頭上すぐ傍だが酷い枝かぶり。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:800
2017022205.jpg
    ギャル曽根、すぐに堰下矢板へ。
0849、対岸土手を越え、合流点端枝へ。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:2802017022206.jpg
0850、コブラブロック陰にダイブ、Mサイズのお魚をゲットして本流上流へ。
SS:1/1600 F:5.6
2017022207.jpg
2017022208.jpg
SS:1/1600 F:5.6 ISO:200
2017022209.jpg
SS:1/1600 F:5.6 ISO:220
2017022210.jpg

0852、ギャル曽根が端枝に戻ってきた。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:250
2017022211.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:400
2017022212.jpg
0852、背後から下太郎接近。
SS:1/2500 F:5.6
2017022213.jpg
下太郎、ギャル曽根を追って霞上流へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:360
2017022214.jpg
0854、ギャル曽根は霞上流へ、下太郎は竹林下に戻ってきた。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:640
2017022215.jpg
2017022216.jpg
0859、モズが下太郎に接近、下太郎は対岸土手を越え本流上流へ。

0911、端枝に下太郎飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:400
2017022217.jpg
0916、コブラブロック陰にダイブ、Mサイズのお魚をゲットして本流上流へ。

    待つこと1時間・・・
1016、端枝に下太郎飛来。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:720
2017022221.jpg
1017、竹林下へ。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:800
2017022222.jpg
2017022223.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1250
2017022224.jpg
1020、ファインダ内でSSを確認し露出補正を変更。
    その瞬間にダイブ、Mサイズのお魚をゲットして本流上流へ。
    追尾が一瞬遅れ、AFボタン押下が離水に間に合わず(T^T)

SS:1/3200 F:6.3 ISO:1600 EV+0.33
2017022225.jpg
2017022226.jpg
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1000
2017022227.jpg

1100、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
お魚をゲットしたツグミ

2017022201.jpg
2017022202.gif
セグロセキレイもお魚をゲット。
2017022218.gif
頭上を低高度通過する鳶(ノートリ)
2017022219.jpg
2017022220.jpg

早朝のスタンバイから2時間以上翡翠飛来せず、完全ボウズを覚悟。
やっと飛来してくれたものの、モズに邪魔されたり、下太郎が邪魔したり・・・そしてダイブはブロックに邪魔され・・・
お天気だけが味方だった・・・

明日の予報は、午前中は雨。
風が弱いとのことなので、合流点に大型パラソルを立てようか・・・。
この記事のURL |     翡翠 | CM(4) | ▲ top
<<急速冷却&チャフ除去 | メイン | 初釜>>
コメント
--
だっくさん、こんばんは
10時過ぎのダイブ、遅過ぎますよね~
でもギリギリのダイブが撮れ良かったですね
今日もモズッチ、セキレイのお魚捕り、見事です、下太郎も
見習ってほしいです
精度の高いgifの動画で魚取りの動きが良くわかりましたよ^^
明日はお休みです
2017/02/22 18:17  | URL | ASK #-[ 編集] |  ▲ top

--
ASKさん、こんばんは。
悪い日は、そうはつづかない・・・ハズ・・・なんですけどねぇ。先日の雨で好転せず、明日の雨ではどうでしょう、期待しちゃいますけど(^^;)
明日は雨ですから、お休みして機材整備も良いかもしれませんね。
2017/02/22 18:23  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
今日は、いつになく攻めの撮影を実施しました。
蛇篭で1度ダイブは有ったのですが、撮り逃がしました。
1度のチャンスを逃すとその日はダメになるという~
最近は以前のカワセミ撮りでは考えられない展開ですね。
今日はお世話になりました、片付けないで帰りすんません。
2017/02/22 22:38  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、おはようございます。
いやぁ、厳しい状況が続きますね~。これもみな、昨年の台風8号のせいですもんね。
水無し川で生き残るのは、カワセミにとってもカメラマンにとっても大変なことだと痛感しておりますよ~。
でもまぁ、そのうち何とかなりますってば(^^;)
2017/02/23 05:32  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |