--12345678910111213141516171819202122232425262728293031--
綱渡り
- 2017/02/23(Thu) -
0500起床、曇り。
    最新の予報では、間もなく雨が降り始め、午前中には上がるとのこと。
    朝方は気温は低めだが、午後は南風が入って気温症状、18℃まで上がるらしい。
0615、出撃。

    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0620、河口現着。
    僅かではあるが、雨が落ちてきた。
    合流点に、大型パラソルと簡易ブラインドシートを組み合わせて設営。

2017022328.jpg
    パラソル3本で6人まで収容できるが、風に対してはめっぽう弱い。

    今日も昨日同様、下太郎はなかなか飛来しない。
    堰下付近をちらちらと見ても、ギャル曽根も飛来しない。
    う~ん・・・ひょっとしてボウズ?

0730、奥ブロックに下太郎飛来。

NIKON D3+NIKKOR 500mmF4E SS:1/1250 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1400 EV+1.0 中央重点測光 焦点距離:(mm)500.0
2017022303.jpg
2017022304.jpg
0737、下太郎は何もせず、本流上流へ消えた。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:1600
2017022305.jpg
    ボウズは免れたが・・・やっぱコレってボウズだよな・・・

0739、CB枝に下太郎飛来。

SS:1/1600 F:4.0 EV±0
2017022307.jpg
2017022308.jpg
0740、コブラブロックの陰にダイブ、Lサイズのお魚をゲットしてそのまま本流上流へ。
    着水点は全く見えず・・・う~ん・・・やられた・・・・

0823、端枝に下太郎飛来。

SS:1/1600 F:4.0
2017022313.jpg
2017022314.jpg
0824、直下岩陰にダイブ、Mサイズのお魚をゲットしそのまま本流上流へ。
SS:1/1600 F:4.0
2017022315.jpg
2017022316.jpg
    またしてもやられた・・・
    端枝直下周辺、水位が下がったこともあり、大きな岩がゴロゴロしてるんだよな・・・
    お魚はその岩の周りに集まるんだろねぇ。
    NKMR氏と二人で、岩の撤去作業を開始。
    お陰で端枝直下付近は水面が広々としたが・・・お魚も散っちゃったかも(^^;)

0910、奥ブロックに下太郎飛来。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:720 EV+0.67
2017022319.jpg
2017022320.jpg
0912、下太郎は奥ブロックの陰にダイブ、本流上流へ。
    オイオイ・・・また岩陰だよ・・・トホホ・・・
    採餌出来たかどうかは不明。

0914、下太郎が端枝に飛来。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:1600 EV+1.0
2017022321.jpg
SS:1/2000 F:4.0 EV±0
2017022322.jpg
2017022323.jpg
    上流側、岩のゴロゴロしている方を見てるぞ・・・
0916、ダイブしてMサイズのお魚をゲットし、そのまま本流上流へ。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:640
2017022324.jpg
2017022325.jpg
SS:1/2000 F:4.0 ISO:900
2017022326.jpg
2017022327.jpg
    B面離水だけど、文句言ってられる状況じゃない(^^;)
    とりあえずボウズは免れたぞ。

0920、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
何と・・・河口にカンムリカイツブリ飛来。
初見初撮り。

2017022301.jpg
2017022302.jpg
2017022306.gif
2017022309.gif
2017022310.gif
2017022311.gif
2017022318.jpg
今朝もツグミがお魚を捕りに来ていた。
2017022317.jpg

今日も危うくボウズを喰らうところだった。
危ない危ない・・・毎日が綱渡り状態。
雨は焼け石に水程度で、水位は全く回復せず。
厳しい状況は暫く続きそうだぞ。


先月、D4Sをオーバーホールした。
Nikkorクラブ会員割引で約5万円で済んだ。
その際レンズも一緒にオーバーホールしておけば良かったのだが、ロクヨンのO/Hは10万円近くかかるのでパスした。
O/Hを終えて戻ってきたD4S、機能的には問題は無さそうだったのだが・・・
20m以遠でどうもAFが怪しい。
使っているうちにどんどん不満がたまって・・・
NIKONに相談したら「D4Sとロクヨンを一緒に送ってください、点検します」とのことだった。
指示通り送ったところ、
「D4SのO/Hの際にミスがあったようで、その修復をした後にレンズとの適合性をチェック、修正する」とのことだった。
費用を尋ねると、「今回は弊社のミスですので費用は不要です」とのこと。
らっき~!(^^;)

昨日クロネコヤマトから宅配メール。
NIKON差し出しのレンズを、\45,360コレクト宅配するとのこと。
え?何?ちょと待って!
とりあえずコレクト宅配はストップさせ、NIKONに差し戻しを依頼。
今朝、その旨をNIKONに連絡したところ・・・
やはり手違いで、有償修理扱いで発送してしまったとのこと。
ということで再度仕切り直し、無償返送とのことだった。

色々と手違い多発だけど、カメラとレンズがきっちり動作すれば何の問題もない。
というか、コレって・・・だっくは意図せずレンズ修理代\45,360を丸儲けしちゃったってこと?

とっても嬉しいんだけど、何だか悪いことしちゃったみたいな(^^;)

明日の予報は終日晴れだが、北北西の風がビュンビュン吹きそう・・・
この記事のURL |     翡翠 | CM(4) | ▲ top
<<目論見 | メイン | 急速冷却&チャフ除去>>
コメント
-こんばんは-
だっくさん、今日はカンムリカイツブリが撮れて良かったですね。
同じブロガーとしてサービス業者として、ホッと胸を撫で下して居ます
ニコンからMCと畏れられているだっくさん、いつも得ばかりしていますね
それもこれも、機材に造詣が深いだっくさんだから出来る事です
羨ましいです~まともにしか修理代を払ったことがありません。
2017/02/23 18:22  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんばんは。
カンムリカイツブリには吃驚でした。
こんな河口にも来るんですね~。
でも、あと一歩、近づいてくれれば良かったのですが(^^;)

だっくも、常にマトモに支払っていますよ~。常にメーカーの立場に立ち、クレームなど絶対言わないだっくです。
2017/02/23 18:31  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
有償扱いで発送したのは、多分メーカーの本音が出たんでしょう(笑)
でもミスをきちんと認めるのは立派な態度ですね。いいことです。
珍鳥出現で今週末は大賑わい?でしょうか。僕も見てみたいです。
2017/02/23 18:55  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、こんばんは。
こちらが気付いていないにも関わらずO/Hにミスがあったと報告する姿勢は立派ですよね。この真摯な態度にほだされ、「費用は如何ほど掛かりますか?」と聞いたのです。「弊社のミスですので無償で」と言った態度は更に立派だと思います。こういう姿勢こそが、企業を更に成長させる原動力になるのだと思います。
カンムリカイツブリには吃驚でした。道に迷ったのでしょうかね。
2017/02/23 19:05  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |