12345678910111213141516171819202122232425262728293031----
練習不足
- 2017/02/26(Sun) -


0500起床、晴れ。
    252000Z 30004KT 9999 FEW015 SCT/// 02/M03 Q1017 RMK 1CU015 A3004
    北西の風4kts、視程10km以上 雲量1/8、雲底高度1,500ftの積雲
    気温2℃、露点温度氷点下3℃ 気圧1017Hp
    午前中は晴れるが、次第に下層雲が多くなるとのこと。
0610、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0615、河口現着。
    日曜ということもあって、今日は11名来場。

2017022634.jpg

0620、ブラインドシート設営中に端枝に下太郎飛来。
    下太郎は、準備を終える前に奔流上流へ飛び去った。

0647、端枝に下太郎飛来。
    ちょうど、朝日が止まり木を照らし始め、辺りは金色に染まった。

NIKON D3+NIKKOR 500mmF4E SS:1/1000 F:4.0 マニュアル露出 ISO:320 EV±0 中央重点測光 焦点距離:(mm)500.0
2017022601.jpg
0650、下太郎は奔流上流へ飛び去った。

0651、下太郎、CB枝へ。
    すぐにはダイブせず、枝上でクルクル、辺りを見回すばかり。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:1100
2017022602.jpg
2017022603.jpg
SS:1/1600 F:5.6 ISO:1000
2017022604.jpg
2017022605.jpg
0655、直下ブロックぎりぎりにダイブ、Mサイズのお魚をゲットして奔流上流へ。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:800
2017022606.jpg
SS:1/1600 F:5.6 ISO:1000
2017022607.jpg
2017022608.jpg
SS:1/1600 F:5.6 ISO:800
2017022609.jpg
SS:1/1600 F:5.6 ISO:1000
2017022611.jpg
SS:1/1600 F:5.6 ISO:1600
2017022612.jpg
2017022613.jpg
2017022614.jpg

0714、竹林下にギャル曽根飛来。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:640
2017022615.jpg
2017022616.jpg
0715、水際岩陰にダイブして小魚をゲット。
    着水点見えず。

SS:1/1600 F:5.6
2017022617.jpg
2017022618.jpg
2017022619.jpg
2017022620.jpg
2017022621.jpg
0724、ギャル曽根、CB枝へ。
    ところがCB枝にはツグミがパーチ。
    ギャル曽根、奔流対岸のブロックへ。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:500
2017022623.jpg
0725、ギャル曽根は奔流上流へ飛び去った。

0732、端枝にギャル曽根飛来。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:280
2017022624.jpg
2017022625.jpg
    すぐに水際にダイブ、Mサイズのお魚をゲットしてそのまま奔流上流へ。
    レンズの振り下ろし遅れで離水間に合わず。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:450
2017022626.jpg
2017022627.jpg
SS:1/1600 F:5.6 ISO:400
2017022628.jpg
2017022629.jpg

0815、奔流対岸ブロック上に下太郎とギャル曽根飛来。
SS:1/2500 F:6.3 ISO:450 EV+0.33
2017022630.jpg
    バトルでも始まるのか?と思ったら・・・
0816、2羽は霞川上流へ飛び去った。

0827、奔流対岸樹上に下太郎パーチ。

SS:1/2500 F:6.3 ISO:360
2017022632.jpg
0831、下太郎は奔流右岸へ姿を消した。

0930、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
ツグミ

2017022622.jpg
2017022633.gif
モズペア
2017022631.jpg

このところダイブ回数が激減している。
僅かしか無いダイブ、慎重にしっかりと捉えねばならないのだが・・・
何せ練習不足、離水に間に合わないことが屡々。
次から次へと連続ダイブしてくれりゃダイブ撮りの練習が出来るんだけどねぇ・・・
ただでさえ下手くそなのに練習不足、これじゃ絶対に上手にはならんぞ・・・( ̄△ ̄)

明日の予報は朝のうちは曇りでその後は晴れ間が出るようだ。
北西からの風が若干強めとの予報。
この記事のURL |     翡翠 | CM(10) | ▲ top
<<ほぼボウズ | メイン | 早上がり>>
コメント
--
だっくさん、こんにちは
7時前のダイブギリギリで撮れたんですね~流石です^^
その後ギャル曽根ちゃんのダイブもしっかり撮れましたね
9時半以降ワンチャンスを願い粘りましたがサッパリ来ず
全員10時に撤収しましたよ^^
コップ買いましたが明日はお休みです。
2017/02/26 15:11  | URL | ASK #-[ 編集] |  ▲ top

--
ASKさん、こんにちは。
あらら、やっぱりあの後はサッパリでしたかぁ。
だっくの「見切り」が良いワケじゃなく、下太郎がサボってるだけなんですよね・・・
コップの件、ありがとうございましたm(__)m
2017/02/26 15:36  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
だっくさん、こんにちは。

今日は、お邪魔しました^_^;
連チャンでダイブしてくれたら撮れる確率が上がりますね^_^;
離水後でも補足してらっしゃるので、流石だな〜と思います。
ブログを見てるのと撮ってみるとでは、全然違いますしね(^o^;
あ〜、時間が欲しいです(*_*;
2017/02/26 17:37  | URL | nkgw #-[ 編集] |  ▲ top

--
NKGWさん、こんばんは。
家庭、お仕事、今が人生で一番忙しく充実している時ですもんね。
翡翠のことは爺連中に任せて、思いっきり、存分に打ち込んで下さいね~バキッ!!☆/(x_x)
2017/02/26 18:02  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
だっくさん、ダイブの回数が減ったとか~困りましたね。
特にギャル曽根は、たまにしか来ないので猶更上手く撮れません
いつまで張り合って居るのでしょうね~早く夫婦相和しと
ならんもんですかね~カワセミのお立ち台に来る野鳥が増えましたね~
2017/02/26 20:21  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんばんは。
河口では、今やカワセミは「珍鳥扱い」です。
1時間に1回見られたらラッキー!
ダイブなんて、マトモに見えるところには飛び込んでくれません。
それでも他に撮る場所もないのですから仕方有りません。そのうちきっと良くなる、そう信じるしかないのです(^^;)
2017/02/26 20:49  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
珍鳥扱いになりましたか!
明日は月曜ですし、幻の鳥になるんじゃないかと(爆)
それでも花粉症グッズ持参で参戦予定です。
よろしくお願いします。
2017/02/26 20:58  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、こんばんは
センセって打たれ強い人ですよね~。
こんなに酷い状況なのに毎週々々懲りもせず通っておられるのですから~バキッ!!☆/(x_x)
撮影が唯一の目的と思うと辛いものがあります。河口では美味しい飲み物と会話を楽しむということに徹すれば良いのです(おいおい!)(^^;)
2017/02/26 21:19  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは~。
最近あまり良い状況では無いんですね。一発目のブロックギリギリのダイブ、あれを捕捉出きるのは流石の一言です。
必ず状況は良くなるはず・・・暫くは我慢ですよね。
2017/02/27 01:46  | URL | かんばんや #zEk0zJbY[ 編集] |  ▲ top

--
かんばんやさん、おはようございます。
この半年、毎日のように「もう少しの辛抱」と言い続けてきたような気がします(^^;)
全ては昨夏の台風被害によるものです。今夏は100年に1度しか経験出来ないような巨大台風が来て欲しいものですバキッ!!☆/(x_x) 
ま、そのうち何とかなるでしょ~!
2017/02/27 05:07  | URL | だっく #USldnCAg[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |