---123456789101112131415161718192021222324252627282930--
お魚いませんっ!
- 2017/03/23(Thu) -
0500起床、晴れ。
32002KT 9999 FEW030 03/M03 Q1016 RMK 1CU030
    北の風弱く、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 気温3℃、露点温度氷点下3℃ 気圧1,016Hp
    予報では終日風弱く、陽射しが届きポカポカ暖かいとのこと。
0550、出撃。

    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0555、河口現着。
    無風なので合流点に簡易ブラインドシートを設営してスタンバイ。
    昨日たっぷり有った水は・・・あっという間に地下水になったようだ。

2017032301.jpg

0613、本流ブロックに下太郎飛来。
NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1250 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV±0 中央重点測光 焦点距離:(mm)600.0
2017032302.jpg
0615、水棲昆虫をゲットして本流左枝へ。
SS:1/1250 F:4.0 ISO:640
2017032303.jpg
2017032304.jpg
2017032305.jpg
2017032306.jpg
2017032307.jpg
SS:1/1250 F:4.0 ISO:1600
2017032308.jpg
0616、また水棲昆虫をゲットし、そのまま本流上流へ飛び去った。
SS:1/1250 F:4.0 ISO:450
2017032309.jpg
2017032310.jpg
2017032311.jpg
2017032312.jpg
2017032313.jpg

0634、CB枝に下太郎飛来。
SS:1/1250 F:4.0 ISO:1100
2017032314.jpg
2017032315.jpg
    お腹はすいているようで、一生懸命お魚を探していたが・・・飛び込まない。
    どうやら昨日の増水で、小魚は本流へ出て行ったようだ。
0637、下太郎、対岸壁枝へ。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:1600
2017032316.jpg
0638、蛇籠枝へ。
SS:1/2000 F:4.0
2017032317.jpg
0639、下太郎は霞上流へ飛び去った。

0655、CB枝に下太郎飛来、やっぱりやる気満々。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:1100
2017032318.jpg
2017032319.jpg
    でも結局飛び込まず・・・本流右枝へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1600
2017032320.jpg
0659、ダイブして葉っぱを拾い上げ、本流下流へ飛び去った。

0715、CB枝に下太郎飛来。

SS:1/2000 F:5.0 ISO:1400
2017032321.jpg
2017032322.jpg
0716、やっぱり飛び込まず、本流上流へ飛び去った。

0826、本流対岸樹上に下太郎飛来。

SS:1/2500 F:6.3 ISO:450 EV-0.33
2017032323.jpg
0828、本流右枝へ。
SS:1/2500 F:6.3 ISO:1600
2017032324.jpg
0829、採餌失敗。
0831、ブロック陰にダイブして小魚をゲット。

SS:1/2500 F:6.3
2017032325.jpg
2017032326.jpg
0832、本流対岸の枯れ草へ。
0834、対岸の護岸ブロック陰で土壁アタック2回。

2017032327.gif
0835、下太郎は本流上流へ飛び去った。

0854、蛇籠枝に下太郎飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:1400 EV±0
2017032328.jpg
    すぐに壁枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1100
2017032329.jpg
    この後土壁アタック4回。
2017032330.gif
2017032332.gif
2017032333.gif
0856蛇籠枝へ移動し水浴び2回。
2017032334.gif
0857、4番枝へ。
0858、停めてあるロドスタの横を通って道ばたの柳へ。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:1000
2017032335.jpg
2017032336.jpg
2017032337.jpg
2017032338.jpg
2017032339.jpg
    この後下太郎は、背後の畑方向へ飛び去った。

0901、本流ブロックに下太郎飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:1000
2017032340.jpg
0904、下太郎は本流上流へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1600
2017032341.jpg
2017032342.jpg

0913、本流上流でダイブしLサイズのお魚をゲット、上流へ飛び去る翡翠が見えた。

0930、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
巣材用に止まり木の樹皮を剝くモズ

2017032343.jpg

参ったねぇ・・・
お魚居ないんじゃダイブするわけないわな。
せっかく、雨で少しだけ水位が上がったというのに・・・
小魚がみんな出て行っちゃうなんて。
ったく・・・
明日は河口はまた干からび・・・そして小魚は戻って来ず・・・う~ん(T-T)

明日の予報は晴れのち曇り、北北西の風が強めのようだ。
この記事のURL |     翡翠 | CM(4) | ▲ top
<<破局? | メイン | 急速冷却器>>
コメント
--
だっくさん、こんばんは
あれだけ降った雨が嘘のように干上がっているみたいですね
近場の霞川も一気に元通りでしたよ
下太郎の土壁アタック、未だ未だって感じのような気がします
今日は孫と阿須の公園で遊んでましたが、カワセミスポットのカメラマンへ
様子を聞いてみると2日前に交尾してたとか、証拠写真も見せてくれましたよ。
こちらは少し早い様です、下太郎が遅いのかな??
別の場所にCMが10名位何かを狙っていたので聞いたところ、アオシギと言う珍しい鳥が居るそとの事でした^^
明日は期待しないで参戦しますね~
2017/03/23 20:17  | URL | ASK #-[ 編集] |  ▲ top

--
ASKさん、こんばんは。
下太郎、ひょっとしたらあぶれてるのかもしれません。
ギャル曽根は全く姿を見せません。
お魚も全く居ません。これじゃダイブするワケないですよね~。河口じゃなく、上流ポイントへ行った方が良いかもしれませんよ。
2017/03/23 20:38  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
ありゃりゃっ~思ったより状況は悪いようですね
下太郎は巣穴掘りが下手くそで、メスに嫌われちゃったかな?
また、新しいメスを探すのも大変ですよね~
ギャル曽根1本に絞って、もっとサービスしなくちゃ~ですよ。
河口が滅ぶ前に、下太郎にあと一踏ん張りして欲しいです。
こちらはまだまだ外出禁止です。
2017/03/23 22:46  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、おはようございます。
河口は非常に厳しく悲惨な状況です。
でもこの状況も、花粉症の季節が終わる頃には好転するでしょう。ゴールデンウイーク頃には十分に楽しめると思いますので、それまではご自宅でゆっくりご養生ください(^^;)
2017/03/24 05:10  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |