-----123456789101112131415161718192021222324252627282930
破局?
- 2017/03/24(Fri) -
0455起床、晴れ。
29003KT 9999 FEW030 BKN050 04/M03 Q1014 RMK 1CU030 5SC050
    北の風弱く視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 雲量5/8、雲高5,000ftの層積雲
    気温4℃、露点温度氷点下3℃ 気圧1,014Hp
    最新の予報では次第に晴れるものの、北風が強まるとのこと。
0440、出撃。

    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0445、河口現着。
    ほぼ無風だったので、合流点に簡易ブラインドシートを設営してスタンバイ。

0643、霞上流から2羽飛来、合流点上空から竹林を巻いて再び霞上流へ。

0713、霞第1堰下に2羽飛来、1羽は対岸土手越えで本流上流へ、もう1羽は霞上流へ。

0717、本流対岸ブロックに下太郎飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/2500 F:6.3 マニュアル露出 ISO:500EV±0 中央重点測光 焦点距離:(mm)600.0
2017032403.jpg
    下太郎、すぐにCB枝へ。
SS:1/2500 F:6.3 ISO:640
2017032404.jpg
0719、ダイブしてMサイズのお魚をゲットし、そのまま本流上流へ飛び去った。
    レンズの振り出すタイミングが遅れ、離水撮れず( ̄△ ̄)

SS:1/3200 F:6.3 ISO:900
2017032405.jpg
2017032406.jpg
2017032407.jpg
2017032408.jpg

0750、本流下流から上流に向け翡翠通過。

0758、本流対岸ブロックに下太郎飛来。

SS:1/2500 F:6.3 ISO:400
2017032410.jpg
    下太郎、すぐにCB枝へ。
SS:1/2500 F:6.3 ISO:560
2017032411.jpg
0759、コブラブロック直下にダイブ、小魚をゲット。
    離水は枯れ葉が邪魔してピンボケ(T-T)

SS:1/2500 F:6.3 ISO:800
2017032412.jpg
2017032413.jpg
SS:1/2500 F:6.3 ISO:720
2017032414.jpg
2017032415.jpg
2017032416.jpg
SS:1/2500 F:6.3 ISO:640
2017032417.jpg
    続けてダイブを期待したが、下太郎は本流上流へ飛び去った。

0802、霞上流から1羽飛来、対岸土手越えで本流上流へ。

0808、本流下流から上流に向け翡翠通過。

0843、竹林下に下太郎飛来、すぐにダイブしてMサイズのお魚をゲットしCB枝へ。
    気付くのが遅れ、ダイブ撮れず( ̄△ ̄)

SS:1/2500 F:6.3 ISO:1250
2017032418.jpg
2017032419.gif
SS:1/2500 F:6.3 ISO:720
2017032420.jpg
0846、下太郎は本流上流へ飛び去った。

0850、予報通り北風が急速に強まってきた。

0900、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
モズ♀

2017032401.jpg

2017032402.jpg
2017032409.jpg

下太郎の採餌量、行動の様子からみて、どうやらギャル曽根との恋は終わったのではないかと思われる。
3月下旬、通常であればペアリングは完了、巣穴掘りもほぼ終わり給餌求愛、交尾のシーズンだ。
この辺りは♀に比し♂が圧倒的に多い。
下太郎はあぶれたのかもしれない。
残念だが、こればっかりは仕方ないわな。

明日の予報は風弱く終日晴れ。
この記事のURL |     翡翠 | CM(4) | ▲ top
<<♂にだって権利は | メイン | お魚いませんっ!>>
コメント
-こんにちは!-
だっくさん、あの1回の見逃し、大きかったですね~
だっくさんなら追尾も入れれば30コマぐらいは撮れたでしょう。
破局~残念ながら認めざるを得ない状況のようですね。
こちらは明日行くか明後日行くか迷っています。
あすはお天気でも花粉の飛散が多い~明後日は雨ですが
飛散は少ない~う~ん。月曜日は用事が入りましたし
悩みは尽きません。お疲れ様でした。
2017/03/24 15:02  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんにちは。
下太郎とギャル曽根が破局となると、河口は閑散とした状況が続くと思われます。
水位は更に低下し、散逸した小魚達は戻ってくることもできません。
ここは暫く、様子見とする方が宜しいかと思いますよ。
私の日誌を参考にし状況が改善されたと判断出来るまでは、他所で技量維持を図るのが賢明かと思います。
2017/03/24 15:54  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

--
だっくさん、こんばんは
ですよね~他のフィールドは結構いいとこ来てますから・・
ブロック左の竹の葉内のダイブ結構追い込まれましたねヽ(^。^)ノ
あそこは全く撮れずでした、数少ないダイブはミスすると痛いです。
明日はダメもとで参戦します~
2017/03/24 21:36  | URL | ASK #-[ 編集] |  ▲ top

--
ASKさん、おはようございます。
ダイブ、1時間に1回あれば良い方ですからねぇ、撮り損ないは痛いです。
1回の飛来で10回くらいダイブしてくれりゃ、「やったぜ!」というような画像が得られるんですがね~。
今日はどうしましょうかね、河口振り出しで流れ旅かな~。
2017/03/25 05:09  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |