----123456789101112131415161718192021222324252627282930-
♂にだって権利は
- 2017/03/25(Sat) -
0500起床、高曇り。
03004KT 350V080 9999 FEW030 BKN/// 02/M09 Q1018 RMK 1CU030
    北の風弱く視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 雲量5/8以上の高い雲
    気温2℃、露点温度氷点下9℃ 気圧1018Hp
    予報では北風は次第に強まり、9時頃には10m/sくらいの強風が吹くとのこと。
0545、出撃。

    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0550、河口現着。
    先着CMが撮影準備をしていた。
    また今日も、止まり木が倒され鉄筋が抜かれていた。
    昨日の午後、子供達が遊んでいたようだ。
0620、全てを復旧してスタンバイ。

0639、堰下蛇籠に下太郎飛来。
0644、下太郎、CB枝へ。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1000 F:4.0 マニュアル露出 ISO:280 EV±0 中央重点測光 焦点距離:(mm)600.0
2017032501.jpg
0646、ブロック右側の枯れ草陰にダイブ、小魚をゲットしてそのまま本流上流へ。
    着水点まできっちり追尾出来たのに、こういうときに限って草かぶりで撮れず( ̄△ ̄)

SS:1/2000 F:5.6 ISO:450
2017032502.jpg
2017032503.jpg

0647、本流上流から下流に向けて翡翠通過。

0711、CM席頭上の木に下太郎パーチ。

0724、本流対岸の樹上に下太郎とギャル曽根がパーチ。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:280
2017032504.jpg
    この2羽、まだ付き合ってるのか?
    ここでカミさんから帰ってこいコール、約15分間中座。

0740、河口復帰。

0744、CB枝に下太郎飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:720 EV+1.0
2017032505.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:900
2017032507.jpg
0748、お魚を見つけられず、下太郎は本流上流へ飛び去った。

    直後、下太郎が本流遙か上流でホバリング。
    写距離70mくらいだろうか。

2017032508.gif
    下太郎はダイブすることなく、本流上流へ消えた。

0750、CB枝に下太郎飛来。

SS:1/6400 F:5.6 ISO:1600
2017032509.jpg
    下太郎は暫しお魚を探していたが見つけられず・・・
0752、本流右枝へ。

SS:1/2500 F:6.3 ISO:400 EV±0
2017032510.jpg
SS:1/2500 F:6.3 ISO:900
2017032511.jpg
0753、下太郎はダイブすることなく、本流下流へ飛び去った。

0800、下流から翡翠飛来、対岸竹林を巻いて霞上流へ、そしてすぐに対岸土手を越えて本流上流へ。

0816、本流対岸ブロックに下太郎飛来。
0817、下太郎は本流対岸の樹上へ。

SS:1/2500 F:6.3 ISO:560 EV+0.67
2017032516.jpg
    直後、下太郎は本流上流へ飛び去った。

0822、CB枝に下太郎飛来。

SS:1/2500 F:6.3 ISO:1000 EV+0.33
2017032517.jpg
    かなり空腹のようで、真剣に水面を見つめお魚を探しているが・・・
    なかなか見つからないようだ。
0830、コブラブロックの裏側にダイブ(たぶんダイブしたんだろうと思う)、何も捕らずに枝へ戻った。

SS:1/2500 F:6.3 ISO:800
2017032518.jpg
0831、採餌失敗して本流下流へ飛び去った。
    レンズの振りおろしを止められず、離水撮れず( ̄△ ̄)

SS:1/2500 F:6.3 ISO:640
2017032519.jpg
2017032520.jpg
2017032521.jpg

0853、霞第1堰下に下太郎とギャル曽根を発見。
SS:1/2500 F:6.3 ISO:1600
2017032523.jpg
    三脚担いで堰下へ移動。
    写距離約35mで撮影開始。

SS:1/2500 F:6.3
2017032524.jpg
2017032525.jpg
    2羽は「付き合ってる」というより、何だか喧嘩しているような雰囲気。
    ギャル曽根がにじり寄る、そして下太郎が逃げる・・・その繰り返し。

2017032526.gif
SS:1/1600 F:6.3 ISO:1100
2017032527.jpg
2017032528.jpg
2017032529.jpg
2017032530.jpg
2017032531.jpg
2017032532.jpg
    このような状態が約15分間続いた。
0908、下太郎は対岸土手を越えて本流上流へ、
    ギャル曽根は霞上流へ飛び去った。

    予報通り、北風が急速に強まってきた。

0915、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥等
モズペア

2017032515.jpg
2017032514.gif
コチドリ
2017032522.jpg
イタチの孫太郎
2017032512.jpg
2017032513.jpg

多くの野鳥は♂の方が美しく、その美しさをアピールして♀に求愛する。
♀が気に入ればペアリングが成立と言われている。
カワセミに関しては、♂がお魚を捕り、♀へ給餌を試みる。
♀がそれを受け取れば♂の求愛を受け入れたことになると言われている。
地上のほぼ全ての生き物は、♂ではなく♀の方に「決定権」があるように言われている。
人間だって、♂がプレゼント攻勢しプロポーズし、♀に気に入ってもらえるよう、哀れに思えるほどの努力をする。
でもね、♂にだって選ぶ権利はあるよな。

下太郎とギャル曽根・・・この2羽の関係は・・・
ギャル曽根が積極的にアプローチしているにも関わらず下太郎がそれを拒否しているようにも見える。
といっても本能的なものもあり、完全にシャットアウトしているというワケでもなさそう。
下太郎、ブチャイクなギャル曽根に戸惑っているという状況のようだ。
はてさてこの2羽、今後どうなるのだろう。
下太郎の気持ちも解らなくはないが、ここはぐっと我慢してとりあえずペアになって欲しいのだが・・・(^^;)

明日の予報は、明け方はみぞれ、その後は終日雨。
風は弱そうだ。
この記事のURL |     翡翠 | CM(8) | ▲ top
<<全敗 | メイン | 破局?>>
コメント
--
以前にもありましたね、こんなこと。ダメ男一族の甲斐性なし遺伝子は
相当影響力があるのかも。喧嘩に強く、怠惰。水浴びキライ。
穴掘り下手…そして奥手。困ったもんですねえ。据え膳食わぬは…といいますし。
2017/03/25 16:31  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、こんにちは。
ダメ男、タラ男・・・そして下太郎・・・
脈々と受け継がれる生き様・・・
まるで人間界を見ているようですよね。
全てはDNAが支配しているのでしょうか。
センセのDNAとだっくのDNA、一時的にでも交換してもらいたいものです(^^;)
2017/03/25 16:58  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

--
だっくさん、こんにちは
>ここはぐっと我慢してとりあえずペアになって欲しいのだが・・・(^^;)
その通りですね、妥協の選択をしてほしいものです、又は
ギャル曽根がツンデレ作戦に切り替えるとか・・無理か・・
あんな感じでもう1カ月近いのでしょうか、とにかく長すぎますよね~
2017/03/25 17:20  | URL | ASK #-[ 編集] |  ▲ top

--
ASKさん、こんばんは。
ギャル曽根がねぇ・・・・ブチャイクだからねぇ・・・(^^;)
これが数年前の「亜紀ちゃん」並みの美貌だったら今頃はもう(#^_^#)
まぁ他にお相手は居ないようだから、結局はなるようになっちゃうんでしょうけどね。
でももうそろそろ急がないと・・・
2017/03/25 18:04  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

--
だっくさん、こんばんは~。
何かご無沙汰しちゃって・・・
下太郎とギャル曽根、まだ進展していないんですね。こちらの池のペアも同じ様なもんですね。
ペアになっちゃえば状況が変化してダイブ、ダイブの連発ですよ~~!
2017/03/25 19:00  | URL | かんばんや #zEk0zJbY[ 編集] |  ▲ top

--
かんばんやさん、こんばんは。
翡翠の世界にもやっぱり「好き嫌い」はあるんでしょうね。
「あいつ、ヤ~なんだよね~」とか「しつこいから嫌いだよ」とか(^^;)
人間には解らないけど「あいつ、ブスだからヤだ!」とかもあるかも?
2017/03/25 19:27  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
だっくさん、昨日はお世話になりました。
昨日は睡眠不足で帰りの運転は危ない場面もありました。
どうやら、今日と明日は鳥撮りは行けそうもありません。
今日の堰の並びの撮影が無かったら、寂しいものになりましたね。
これからの展開はいかに?2羽の仲が進展することを祈るしかないでしょう。
2017/03/26 03:37  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、おはようございます。
何だか、とんでもない時間帯にアクセスしてますね~!
健全な鳥撮りは、健全な生活の上に成り立ちます!!
無理せず規則正しい鳥撮りを心がけましょう(^^;)
2017/03/26 05:06  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |