---123456789101112131415161718192021222324252627282930--
本命巣穴は?
- 2017/04/04(Tue) -
0445起床、晴れ。
    今日は大気の安定度も高く、昨日のような雷雨にはならないだろう。
    気圧傾度も緩やかで、強風が吹く要素は無い。
0520、出撃。

    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0525、河口現着。
    河口の外気温は3℃。

2017040402.jpg
    全くの無風なので寒くは無い。
    昨日の雷雨で河口の水位は・・・上がっていない。
    というより、水位が下がるのに歯止めをかけたという程度。

2017040401.jpg

0537、蛇籠枝に下太郎飛来。
NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/320 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV-0.33 中央重点測光 焦点距離:(mm)600.0
2017040403.jpg
0539、下太郎は合流点の枝へ、そしてすぐに本流を下っていった。

0542、本流下流から霞上流に向け翡翠通過。

0551、蛇籠枝に下太郎飛来。

SS:1/1250 F:4.0
2017040404.jpg
    すぐに直下水際にダイブ、採餌失敗して水際の石へ。
SS:1/1250 F:4.0
2017040405.jpg
2017040406.jpg
2017040407.jpg
2017040408.jpg
0552、下太郎は合流点の枝を経由し、本流上流へ飛び去った。

0555、対岸壁枝に下太郎飛来。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:900
2017040409.jpg
    直後、ギャル曽根も飛来。
    下太郎はまるで逃げるかのように河床の岩へ。

SS:1/1250 F:4.0
2017040410.jpg
2017040411.jpg
2017040412.jpg
2017040413.jpg
2017040414.jpg
0556、ギャル曽根は合流点の枝へ。
0557、下太郎は本流上流へ。
0559、ギャル曽根、合流点でダイブするも催事失敗、本流下流へ飛び去った。

0602、フィールド内のブロックにギャル曽根飛来、すぐに本流下流へ。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:800
2017040415.jpg

0611、対岸壁枝に下太郎飛来。
SS:1/1250 F:4.0 ISO:320
2017040416.jpg
2017040417.jpg
0613、ギャル曽根も飛来。
    この後2羽は巣穴掘り再開。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:450
2017040418.jpg
2017040419.jpg
2017040420.gif
0618、下太郎は対岸壁枝へ。
0619、ギャル曽根は霞上流へ、下太郎は本流下流へ飛び去った。

0633、合流点の枝で下太郎がダイブし、小魚をゲット。
0634、下太郎、フィールド内ブロックへ。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:200
2017040421.jpg
    この後下太郎はカメラ席左側の樹上へ。
SS:1/2500 F:4.0 ISO:800
2017040422.jpg
2017040423.jpg
    少し上の枝へ。
SS:1/2500 F:4.0 ISO:400
2017040424.jpg
2017040425.jpg
0636、合流点に別翡翠出現、下太郎スクランブル発進して本流下流へ。

0709、合流点の枝に下太郎飛来、すぐに本流下流へ。

0716、カメラ席左側の樹上に下太郎飛来。

SS:1/2500 F:4.0 ISO:360 EV+1.33
2017040426.jpg
0717、下太郎ダイブするも採餌失敗し、霞上流へ飛び去った。
    落差のあるダイブで追尾が遅れ、離水を撮り損なった。

SS:1/2500 F:4.0 ISO:500 EV-0.33
2017040427.jpg
2017040428.jpg
2017040429.jpg
2017040430.jpg

0718、対岸壁枝に下太郎飛来、すぐにギャル曽根も飛来。
SS:1/2500 F:4.0 ISO:220 EV±0
2017040431.jpg
2017040432.jpg
2017040433.jpg
    この後2羽は壁枝周辺の土壁にアタック。
0719、下太郎は本流上流へ。
0721、ギャル曽根も本流上流へ。

0724、合流点の枝にギャル曽根飛来。
    直後、下太郎が本流下流から上流に向け通過。
0736、ギャル曽根は本流上流へ飛び去った。

0743、本流下流から霞上流に向け翡翠通過。

0747、フィールド内ブロックに、小魚を給餌咥えした下太郎飛来。

SS:1/2500 F:6.3 ISO:560
2017040434.jpg
    目の前で給餌か!
    下太郎、小魚を咥えたままギャル曽根を呼ぶが・・・来ない・・・
0748、下太郎、自分で食べてしまった・・・

2017040435.gif
    このあと下太郎はブロック陰で水浴び1回、霞上流へ飛び去った。
SS:1/2500 F:6.3 ISO:800
2017040436.jpg
2017040437.jpg

0806、対岸壁枝にギャル曽根飛来。
    う~ん、ちょっと遅すぎたぞ~。

SS:1/2500 F:6.3 ISO:450
2017040438.jpg
    直後、下太郎も飛来。
SS:1/2500 F:6.3
2017040439.jpg
    ギャル曽根、フィールド内ブロックへ。
SS:1/2500 F:6.3 ISO:320
2017040440.jpg
    下太郎は本流下流へ飛び去った。
0808、ギャル曽根再び壁枝へ。
    ペレット吐出。

2017040441.gif
0813、ギャル曽根は合流点の枝へ。
    巣穴下のブロックに下太郎飛来。
    この後フィールド内にクイナ、そしてキジが出現。
    そちらに気を取られている間に下太郎はLサイズのお魚をゲットし、合流点の枝へギャル曽根に給餌してしまった・・・。
    う~ん・・・参った・・・
    翡翠撮影に来てるんだから、他の野鳥が来ても翡翠に集中しろよな・・・(T-T)

SS:1/2500 F:6.3 ISO:640
2017040443.jpg
0824、ギャル曽根、対岸壁枝へ。
SS:1/2500 F:6.3 ISO:450
2017040448.jpg
2017040449.gif
0826、ギャル曽根は霞上流へ飛び去った。

0836、カメラ席左側の樹上に下太郎飛来、近い・・・!

SS:1/2500 F:6.3 ISO:1250
2017040450.jpg
0838、下太郎は対岸壁枝へ。
SS:1/2500 F:6.3 ISO:400
2017040451.jpg
0839、下太郎、蛇籠枝へ。
0841、下太郎は河床の石へ。
    直後、ギャル曽根が壁枝に飛来。

SS:1/2500 F:6.3 ISO:630
2017040452.jpg
    下太郎も対岸壁枝へ。
    この後2羽は壁枝近くの土壁にアタック。

SS:1/2500 F:6.3
2017040457.jpg
2017040458.jpg
2017040459.jpg
2017040460.jpg
2017040461.jpg
2017040462.jpg
2017040463.jpg
SS:1/2500 F:6.3 ISO:450
2017040464.jpg
2017040465.jpg
2017040466.jpg
2017040467.jpg
2017040468.jpg
2017040469.jpg
0842、下太郎が・・・・
2017040470.gif
    でもギャル曽根の頭に乗っかっちゃって・・・滑って・・・失敗・・・
    ま、下太郎は「初めて」だからね、間違っちゃったんだね(^^;)
    下太郎、すぐに対岸土手を越え、本流上流へ飛び去った。
    残ったギャル曽根・・・「う~ん・・・今のは何だったの?」

SS:1/2500 F:6.3
2017040471.jpg
0843、ギャル曽根は霞上流へ飛び去った。

0915、霞上流から翡翠飛来、対岸土手越えで本流上流へ。

0923、カメラ席左樹上にギャル曽根飛来。

SS:1/2500 F:6.3 ISO:280
2017040473.jpg
    直後、対岸壁枝に下太郎飛来。
SS:1/2500 F:6.3 ISO:500
2017040474.jpg
2017040475.jpg
0924、ギャル曽根、霞上流へ。
    下太郎も後を追って霞上流へ。

SS:1/2500 F:6.3 ISO:1000
2017040476.jpg

0930、本日の撮影を終了。
    この後フィールド内のゴミ拾いや整備を行った。
1000、撤収。

本日のその他の野鳥
給餌撮り損ないの原因となったクイナとキジ

2017040442.jpg
2017040444.jpg
2017040445.jpg
2017040446.jpg
2017040447.jpg
CM席内に飛来したコゲラ
2017040472.jpg
デジスコでも撮影したのだが・・・PC転送時にドジって消失・・・(T-T)
デジスコで翡翠撮影も行ったが、やっぱり光軸が合っていないようで、画像は全てボロボロ・・・

帰宅後、徹底的に光軸修正を行った。明日試写予定。

ギャル曽根と下太郎、朝のうちは巣穴掘りをするのだが・・・その後はサッパリ。
それでも交尾を試みるということは、やはり巣穴は完成間近だと思われる。
現在掘削中の巣穴の他に本命巣穴があるのだろうか・・・

明日の予報は終日晴れで穏やか、暖かな花見日和になりそうだ。
この記事のURL |     翡翠 | CM(8) | ▲ top
<<RX100 デジスコ化 その4 | メイン | RX100デジスコ化その3>>
コメント
-こんにちは-
メスはすっかりその気だったのに~CM達の舌打ちが聞こえて来るようです~
明日はきっとセイコーするでしょう~出撃ですからね。
この所ダイブが少ないのが寂しい限りですね
でもだっくさんだけなぜかしれーっとして撮ってます。
明日は負けないようにダイブもモノにしたいもんです。
2017/04/04 16:50  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんにちは。
このところ壁際での動きが活発で、ついつい撮りすぎてしまいます。
撮りすぎは健康に良くありません。
明日も好天ですので、シャッターを押すのを自制しながら頑張りましょうね(^^;)
2017/04/04 16:58  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

--
ウルトラピーキーの824、どんな絵が出てくるか楽しみですね。
はまるとすごいんですが…。
例年通り、ここは「掘るだけ」なんでしょうか。
そのわりには滞在時間がやたらと長いような…。
今日も面白いシーンがありましたね!
2017/04/04 19:27  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、こんばんは。
巣穴は約1mの深さに達していますが、約60cm程のところに採石層があります。そこを何とか通過したものの、どうも間口を広く取れない状況にあるのではと思っています。
更にはその奥に産室をとなると・・・う~ん、ここはひとつ、センセの医療用ファイバースコープで覗き見るしか・・・バキッ!!☆/(x_x) (^^;)
今日は堰の補修をしましたので、週末の雨まで何とか持ちこたえるのではと。
2017/04/04 19:51  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

--
だっくさん、こんばんは
本命の巣穴か、壁にぶつかったか、今のところ尻から
でているので産室完成は未だの様ですね
しかし下太郎、気が早いですね、乗っかる場所ズレてるし・・
このへんギャル曽根ねーさんはしっかししてますよね
体調が良くなったので明日参戦しますね^^
2017/04/04 21:29  | URL | ASK #-[ 編集] |  ▲ top

--
ASKさん、こんばんは。
巣穴・・・かなり厳しい状況だと思うんですがねぇ、いったいどうなりますことやら・・・

体調が良くなったとは言え、まだ完璧な状態ではないのでは?
河口はひ弱な年寄りが多いので、病原菌持参の出勤はアウトですからね~(^^;)
2017/04/04 22:07  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは~。
巣穴掘り、給餌、交尾と段々と賑やかになってきましたね~。交尾は失敗だった様ですが・・・
羨ましい、こちらの池では一度も飛来しなかったみたいです。
デジスコ、接眼とカメラレンズの間から光が入ると画像がカチッとしない事があるのでカバーされると良いかもです。
2017/04/05 02:02  | URL | かんばんや #zEk0zJbY[ 編集] |  ▲ top

--
かんばんやさん、おはようございます。
>接眼とカメラレンズの間から光が入ると
をぉ、そうですかっ!
貴重なヒントをありがとうございます、さっそく試してみます!
2017/04/05 04:56  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |