------12345678910111213141516171819202122232425262728293031-----
結局どうすんの?
- 2017/04/14(Fri) -


0445起床、晴れ。
28004KT 9999 FEW030 07/01 Q1017 RMK 1CU030
    西の風4Kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 気温7℃、露点温度1℃ 気圧1017Hp
    文句なしの好天。
    予報では、最高気温は20℃を超えるとのこと。
0510、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0515、河口現着。
    外気温3℃、ちょっと肌寒い。
    水位は昨日と変わりない。

2017041470.jpg
2017041471.jpg
    堰上の河川工事のため、堰にたまった水をポンプで強制排水していた。
    そのお陰で河口の水位が保たれているようだ。

0520、Mサイズのお魚を給餌咥えした下太郎が対岸壁枝に飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/320 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV±0 中央重点測光 焦点距離:(mm)600.0
2017041401.jpg
0521、下太郎は霞上流へ飛び去った。
    堰下辺りでギャル曽根に給餌しているのだろう。

0537、対岸壁枝に下太郎飛来、土壁アタックを開始した。

SS:1/1250 F:4.5 ISO:1000
2017041402.jpg
0541、下太郎は本流上流へ飛び去った。
    でもどうしてここで穴堀りなんだ?
    上流の巣穴、トラブったか?

0549、合流点のブロックに下太郎飛来。
0553、対岸壁枝にギャル曽根飛来、下太郎もすぐに壁枝へ。
    そして2羽は対岸土壁アタックを再開。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:800
2017041404.jpg
2017041405.jpg
2017041406.jpg
2017041407.jpg
2017041408.jpg

SS:1/1600 F:5.6 ISO:1400 EV+0.33
2017041409.jpg
    先日放棄したはずの巣穴にもアタック。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:1100
2017041410.jpg
2017041411.jpg
2017041412.jpg
2017041413.jpg
2017041414.jpg
2017041415.jpg
2017041416.jpg
2017041417.jpg
2017041418.jpg
    ギャル曽根もチェックしてる。
    ありゃ?アタマから出てきてるぞ・・・

SS:1/1600 F:5.6 ISO:1000
2017041419.jpg
2017041420.jpg
    下太郎、全然違う場所にもアタック。
2017041421.gif
0602、ちょいと休憩。
SS:1/1600 F:6.3
2017041422.jpg
    で、事に及ぼうとして拒否され撃沈・・・
2017041423.gif
0603、2羽は対岸土手を越え本流上流へ飛び去った。

0624、対岸土壁上部に下太郎飛来。
0625、下太郎は合流点のブロックへ。
0626、ブロックからダイブするも採餌失敗、下太郎は本流上流へ飛び去った。

0631、対岸壁枝に下太郎飛来、すぐに霞上流へ飛び去った。

SS:1/1600 F:6.3 ISO:640
2017041425.jpg

0637、霞上流から翡翠飛来、対岸土手を越えて本流上流へ。

0638、合流点のブロックに下太郎飛来。
0639、ダイブして小魚をゲットし、本流上流へ飛び去った。

0640、下太郎が本流上流から下流に向けて通過。

0645、霞上流から翡翠飛来、対岸土手を越えて本流上流へ。

0654、下太郎が下流から霞上流に向け通過。

0701、対岸壁枝に下太郎飛来。

SS:1/2000 F:6.3 ISO:560
2017041426.jpg
    下太郎、土壁アタック再開。
SS:1/2000 F:6.3
2017041427.jpg
2017041428.jpg
2017041429.jpg
2017041430.jpg
    やはり上流の巣穴に何かあったようで、かなり真剣にアタックしている。
0705、下太郎は対岸土手を越え本流へ飛び去った。

0713、霞上流から翡翠飛来、対岸土手を越え本流上流へ。

0721、Mサイズのお魚を給餌咥えした下太郎が対岸土手を越え飛来、霞上流へ。
    どうせならここで給餌して欲しいよな~。

0722、ギャル曽根が4番枝に飛来。
    もう食べちゃったのかな。

SS:1/2000 F:6.3 ISO:450
2017041432.jpg
    写距離10m。
    やっぱり近いっていいよな~。
    直後、給餌咥えした下太郎が4番枝に飛来。
    まだ給餌してなかったんだ!

SS:1/3200 F:6.3 ISO:800
2017041433.jpg
2017041434.jpg
2017041435.jpg
    そして、待ちに待った至近求愛給餌。
2017041436.gif
    パラパラGIFでサクッももったいないので(^^;)
2017041437.jpg
2017041438.jpg
2017041439.jpg
2017041440.jpg
2017041441.jpg
2017041442.jpg
2017041443.jpg
2017041444.jpg
    そして「どうだ!」とばかりに背伸び。
2017041445.gif
    ギャル曽根、ここでは食べずに上流へ。
    プレゼントしたら次は・・・と考えていた下太郎・・・ガックリ・・・(^^;)

SS:1/3200 F:6.3 ISO:900
2017041446.jpg
0723、水浴び1回して本流上流へ。
    突然の水浴びでAF間に合わず。

2017041447.jpg

0724、対岸壁枝にギャル曽根飛来。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:800
2017041448.jpg
0725、ギャル曽根は対岸土手を越え、本流上流へ飛び去った。

0729、霞上流から翡翠飛来、竹林を周回して再び霞上流へ。

0735、対岸壁枝に下太郎飛来、土壁アタック再開。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:1100
2017041449.jpg
0737、下太郎は本流下流へ飛び去った。

0745、河床のブロックにギャル曽根飛来、すぐに霞上流へ。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:640
2017041450.jpg
2017041451.jpg
0746、下太郎も河床のブロックに飛来。
SS:1/3200 F:6.3
2017041452.jpg
0748、下太郎も霞上流へ飛び去った。
SS:1/3200 F:6.3
2017041453.jpg
2017041454.jpg

0805、CM席左枝にギャル曽根飛来。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1600
2017041455.jpg
2017041456.jpg
0809、ギャル曽根、対岸壁枝へ。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:640 EV±0
2017041457.jpg
2017041458.gif
2017041459.gif
2017041460.gif
0811、合流点のブロックに下太郎飛来。
0812、下太郎、ブロック陰にダイブするも採餌失敗、そのまま本流下流へ。
0817、下太郎が小魚を給餌咥えし対岸土手越えで飛来、そのまま霞上流へ。
    壁枝で休憩していたギャル曽根、霞上流へ。
    そこで待ってりゃいいのに。
0818、下太郎が合流点のブロックへ。
    給餌は終わったようだ。
0819、下太郎、対岸壁枝へ。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:640
2017041461.jpg
0820、下太郎は霞上流へ飛び去った。
    直後、霞上流から下太郎飛来、対岸土手を越え本流上流へ。
    あとを追うようにギャル曽根も本流上流へ。

0822、下太郎がフィールド内ブロックに飛来、すぐに竹林の中へ。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:1600
2017041463.jpg
    直後、壁枝にギャル曽根飛来。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:560
2017041464.jpg
    すぐに下太郎も壁枝へ。
SS:1/3200 F:6.3
2017041465.jpg
    この後2羽は対岸土壁アタックを再開。
0835、ギャル曽根、ジグザグ水浴びしながら霞上流へ。
    必死に追尾したけど、水浴びは撮れなかった。

SS:1/3200 F:6.3 ISO:1000
2017041466.jpg
0841、ギャル曽根が壁枝に戻ってきた。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:560
2017041467.jpg
    そして引き続き土壁アタック。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:640
2017041468.jpg
0845、ギャル曽根、霞上流へ。
SS:1/3200 F:6.3 ISO:1600
2017041469.jpg
    下太郎は対岸土手を越え、本流上流へ飛び去った。

    この時点で撮影枚数は1,300枚を越えていた。

0850、本日の撮影を終了し撤収。

昨日まで掘り進めていた巣穴をチェックしたところ、深さ60cmで岩盤に当たっていた。
60cmも掘ったんだから、その辺りで産室を作れば良いだろうに・・・
結局、巣穴はどうするんだろうね。
困ったねぇ、また産卵計画練り直しだねぇ。

明日の予報はやっぱり晴れ、明日は今日より更に気温が上がるらしい。
この記事のURL |     翡翠 | CM(8) | ▲ top
<<大丈夫なんか? | メイン | マジ掘り>>
コメント
-こんばんは-
今日は近い4番枝での給餌~良いのが撮れましたね~
お魚も大きくて油も乗って美味しそう~
これでメスも元気に卵が産めますね~
>結局、巣穴はどうするんだろうね。
そうですね~確定するまでは安心は出来ませんね。
2017/04/14 19:57  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんばんは。
至近枝での給餌、上流域の様子を見に行っていたため、半数のCMさんは撮れませんでした。
やはり翡翠は「待って撮れ」ですね。
そして、「近さに勝るレンズ無し」です、ファインダーを見ていてドキドキしちゃいましたもの(^^;)
2017/04/14 20:00  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

--
だっくさん、こんばんは
7時22分、羨ましいショットとgif・・
あぁ~これが撮りたかたんです、ついつい堰まで追いかけ
過ぎましたね~反省反省・・
しかし皆さん帰宅後、新たな場所を更に真剣にヘトヘトになるまでアタック
してましたよ、どうも本命の巣穴が無い感じにみえました。
これからどうなんでしょ~心配です
明日は欠席しますね^^
2017/04/14 23:40  | URL | ASK #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは~。
至近給餌良いなぁ、羨ましいですよ~。
巣穴掘り、難航しているみたいですね。それでも必ず何とかしちゃうのがカワセミちゃんなんですね~。
2017/04/15 01:48  | URL | かんばんや #zEk0zJbY[ 編集] |  ▲ top

--
ASKさん、おはようございます。
へへへ、羨ましいでしょ(#^_^#)バキッ!!☆/(x_x)
面倒くさがり屋でいつもハズレばかり引くだっくですが、昨日はそれが吉と出たようです。
ま、たまにはこんなこともないとね~。
あらら、また別穴マジ掘りしてましたか。
いったいどうなるんでしょうかね~。
2017/04/15 04:52  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

--
かんばんやさん、おはようございます。
このところろくな画像が無かったので、昨日の至近給餌は嬉しかったです\(^o^)/
最終的にはちゃんと営巣するんでしょうけど、随分とヤキモキさせられます~。
2017/04/15 04:53  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

--
素晴らしいですね!
晴天の環境で、至近の給餌。翡翠とっては無防備だし、わざわざ
ここでやる理由はないと思うんです。
もう彼等からの贈り物としか考えられませんね~。
卵を産む産まないってコントロールできるんですかね。
早くしないと・・・。
2017/04/15 06:22  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、こんにちは。
ここ数ヶ月で一番マトモな画像をゲットできました。
何だか、喉につかえていたものが取れたような(^^;)

産卵はきちんとコントロールされているようですよ。
今日も2羽は一昨日とは違う穴をマジ掘りしていました。
2017/04/15 10:01  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |