----123456789101112131415161718192021222324252627282930-
河川工事その後3
- 2017/04/20(Thu) -
0440起床、晴れ。
35008KT 330V030 9999 FEW030 10/M02 Q1009 RMK 1CU030
    北の風(330度~030度)8kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲
    気温10℃、露点温度氷点下2度 気圧1009Hp

    10℃だから暖かいハズなんだが、北の風が妙に冷たく感じられる。
    今日の主目的は鳥撮りではなく、河川工事の進捗及び予定を確認すること。
0510、出発。

0515、河口現着。
    当然のことながら、昨日と何ら変化なし。

2017042019.jpg
    堰方向を見ても、やはり変化なし。
2017042020.jpg

    とりあえず、工事が再開されるまで合流点でスタンバイ。

0523、右枝に下太郎飛来、すぐに本流上流へ。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1250 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV±0 中央重点測光 焦点距離:(mm)600.0
2017042001.jpg

0545、本流の枝にパーチ、すぐに本流上流へ。
    手前に菜の花が群生・・・(^^;)

SS:1/2000 F:5.0 ISO:560
2017042002.jpg

0638、本流上流から本流下流に向け、2羽追いかけ通過。

0640、本流下流から本流上流に向け、2羽追いかけ通過。

0644、本流上流から2羽飛来、U-ターンして再び本流上流へ。

0659、本流下流から本流上流へ向け通過。

SS:1/2000 F:6.3 ISO:280
2017042005.jpg

0700、奥ブロックに下太郎飛来、すぐに霞上流へ。
SS:1/2000 F:6.3 ISO:250 EV-0.33
2017042006.jpg

0701、下太郎が本流下流から本流上流に向け通過。

0703、奥ブロックに下太郎飛来、すぐに本流上流へ。

0707、本流対岸の樹上に2羽飛来、すぐに本流上流へ。

0708、下太郎とギャル曽根、土壁下に飛来。

SS:1/2000 F:6.3 ISO:640 EV+0.33
2017042008.jpg
2017042009.jpg
2017042010.gif
    ギャル曽根、えらく不機嫌の様子。
    下太郎に食ってかかっていた。
    下太郎は逃げ回るばかり。
    どうしたんだ?浮気でもしたか?
    それともまた、給餌しないで自分で喰っちまったか?(^^;)
    その後2羽で土壁アタック・・・かと思ったが、どうやら痴話喧嘩の続きのようだ。

SS:1/2000 F:6.3 ISO:360 EV-0.33
2017042011.jpg
2017042012.jpg
SS:1/2000 F:6.3 ISO:320
2017042013.jpg
0714、2羽は土手越えで本流上流へ飛び去った。

0751、下太郎が土壁下に飛来、その後一人で巣穴掘り。

SS:1/2000 F:6.3 ISO:500 EV±0
2017042014.jpg
    「一生懸命巣穴を掘っている」というより、何だか「いじけてる」ような雰囲気だ(^^;)
0752、下太郎は本流上流へ飛び去った。

0813、奥ブロックに下太郎飛来、すぐに本流上流へ。

SS:1/2500 F:7.1
2017042015.jpg
2017042016.jpg

0815、下太郎、フィールド内ブロックにパーチ。

SS:1/2500 F:7.1
2017042017.jpg
0817、下太郎は対岸土手を越え本流へ。

0823、奥ブロックに下太郎飛来、すぐに本流上流へ飛び去った。

SS:1/2500 F:7.1 ISO:720 EV+0.33
2017042018.jpg

0830、河川工事が始まったので、撮影を終了。

本日のその他の野鳥
もうササゴイの季節なんだな~。

2017042003.jpg
2017042004.jpg
コチドリ
2017042007.gif

大型のユンボが河原に降り、積まれたブロックの撤去作業が開始された。
2017042021.jpg
工事の様子は動画で見た方がわかりやすい。

さすがはプロ、ユンボのオペレーションは見事という他ない。
実はだっくも、建設機械操縦免許を取得している。
その大きさに関わらず、ユンボ、ブルドーザ、ショベルローダーなど、何でもOK。
でもね、免許を取った以降30年、ペーパーだからね~使い物にならんわな(笑)

ブロック撤去工事は明日中には完了するとのこと。
そしてその後はCM席前に堆積した土砂を掘削し、流れを引き込んでくれるようお願いした。

今後状況がどのように変化していくのか解らないが、少なくとも今以上に悪くなることは無かろう。
明日は工事開始までの早朝時間帯に翡翠観察、その後は工事の状況を観察予定。

明日の予報は終日曇り。
この記事のURL |     翡翠 | CM(6) | ▲ top
<<河川工事その後4 | メイン | 河川工事その後2>>
コメント
-こんにちは-
>CM席前に堆積した土砂を掘削し、流れを引き込んでくれるようお願いした。
ブラボー!さすがだっくさん、よくぞ僕らの意思を伝えて下さった!
久し振りの大きいな喜びです~ありがとう、だっくさん。
これでササゴイ~じゃなく、カワセミが戻って来ますね!
今から至近ダイブのシュミレーションしなくちゃですね(^^)/
2017/04/20 15:47  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんにちは。
K興業の社長さん、えらく良い人で・・・
「今度みんなで一杯やっからな!」って言われちゃいました(笑)
現場に居合わせた皆が、いい顔してましたよ。
ANDYさんも細やかな気遣いを見せていましたしね~。
やはり、敵を作らず仲間になる、そんな気持が大切だと感じさせられました。そうすれば、だれも攻撃してきませんしね(^^;)
2017/04/20 15:52  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

--
僕もPCの前で小躍りしました。
さすがのネゴシエーション・スキル。素晴らしいなあ…。
動画でやっていた作業を玉掛けと言うのですがものすごいスピードで
やってましたね。さすがベテラン。
実は怪我が多いんですよ…もう見ていてひやひやしました。
2017/04/20 18:36  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、こんばんは。
玉掛けもユンボオペも、見事なほどのチームワークというか・・・完全に信頼し合っていましたね、いやぁ、見事という他ありませんでした。
こちらもドキドキしちゃいました(^^;)
釣り人が来ても、山菜摘みの人が来ても、やたら敵対心を持つのではなくお互いを理解し合う、これが大切なんですよね、工事の人だって仕事でやってるんですから、遊びの我々は一歩引いて応援しないといけません。
2017/04/20 18:43  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

--
だっくさん、お疲れ様でした
ブロックも明日で移動されそうだし、何と言っても
今日最大の収穫は川の流れを手前にする交渉、本当に
ありがとうございました^^
工事が終わったら1杯やりましょうとホントに優しい方々
なんですね~その時は参加しますよ^^
今日は鳥撮りが少なかったけれど楽しい1日でした。
2017/04/20 18:55  | URL | ASK #-[ 編集] |  ▲ top

--
ASKさん、こんばんは。
鳥撮りって、鳥を撮るだけじゃないんですよね~。
というか、鳥を撮るのは鳥撮りのほんの一部かもしれませんね。
それにしても皆さん、今日は良い顔をしていました。
これだから鳥撮りはやめられません。
2017/04/20 19:25  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |