-12345678910111213141516171819202122232425262728293031---
とりあえずBouzu離脱
- 2017/05/08(Mon) -
0430起床、晴れ。
33003KT 9999 FEW030 12/08 Q1009 RMK 1CU030
    北西の風弱く視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 気温12℃、露点温度8℃ 気圧1009Hp
    予報では終日穏やかに晴れ、気温は30℃近くに達するとのこと。
0505、チャリンコで出撃。

    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0515、河口現着。
    本流の水位は更に低下していたが、河口の水位は特に大きな変化はない。

2017050841.jpg
2017050843.jpg
    昨日まで連続3日のボウズ・・・
    そして今日も・・・鳴き声すら聞こえず。

0550、退屈なので上流ポイントまで川を遡上してみた。
    本流の水位が極端に低下しているので、長靴で歩いて行ける。
    帰路は道路を使って歩いて帰った。
    だっくが出かけてすぐに、翡翠が飛来したとのこと。
    以下、ANDY氏がだっくのカメラで撮影したもの。
0555、♂が2番枝に飛来、すぐに堰下ブロックへ。
    下太郎ではなく、通りすがりの♂のようだ。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1600 F:5.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV+0.67 中央重点測光 焦点距離:(mm)600.0
2017050804.jpg
2017050805.jpg
2017050806.jpg
2017050807.jpg
2017050808.jpg
    ダイブしたのだろうが、見ていないので不明。
0602、蛇籠枝へ。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:640
2017050809.jpg
    すぐに蛇籠の芥子菜へ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:1600
2017050810.jpg
    この後採餌失敗して霞上流へ飛び去ったとのこと。

0826、蛇籠に下太郎飛来。

SS:1/2500 F:6.3 ISO:560 EV±0
2017050818.jpg
2017050819.jpg
0827、直下水際にダイブしてエビをゲット。
    ちゃんと捉えたつもりだったのに、離水はピンボケ(T-T)

SS:1/2500 F:6.3 ISO:800
2017050820.jpg
2017050821.jpg
2017050822.jpg
2017050823.jpg
2017050824.jpg
2017050825.jpg
    この後飛び出してすぐに戻るを2回。
SS:1/2500 F:6.3 ISO:640
2017050826.jpg
2017050827.jpg
2017050828.jpg
    かなり空腹のようで、しっかり遊んでくれると期待したのだが・・・
0831、下太郎は霞上流へ飛び去ってしまった。

SS:1/2500 F:6.3 ISO:560
2017050829.jpg
2017050830.jpg
2017050831.jpg

    その後1時間半以上待つも飛来せず。
1015、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
ササゴイ
こいつがやって来たということは、小魚が戻りつつあるということだ。

2017050801.jpg
2017050802.jpg
2017050803.jpg
コチドリのディスプレイ
2017050811.jpg
2017050812.jpg
交尾
他の野鳥は一瞬で終わるのだが、このペアは長かった・・・・CMの皆さん:「うわぁっ!長っ!」とため息を漏らしていた。

2017050813.jpg
2017050814.jpg
2017050815.jpg
2017050816.jpg
産座作りかな。
2017050817.gif
キジ(♂)
2017050832.jpg
2017050833.jpg
2017050834.jpg
2017050835.jpg
2017050836.jpg
カルガモ母さん、連れて来た雛の数は・・・
2017050838.jpg
2017050839.jpg
2017050840.jpg
何と・・・17羽!

春というより初夏のような陽気、桐の花が咲いていた。

2017050842.jpg

成果は殆ど「無」に近いが、それでも「4日ボウズ」にならずに済んだ。
GWが明け、これから少しずつ、小魚が戻ってくる。
そうすれば翡翠もやってくるようになるだろう。
ここはじっくり待つしかない。

明日の予報は日中は晴れ、夕刻から曇りその後は雨が降るらしい。
この記事のURL |     翡翠 | CM(6) | ▲ top
<<上り坂? | メイン | 三日坊主>>
コメント
--
しつこく粘ってみましたが…
1 翡翠ペアが場内を飛び回って、すぐ離脱。堰のほうから盛んに鳴き交わし。
2 ガビチョウが頭の上で長くさえずり
3 ササゴイが、目の前で大きなサイズのオイカワをゲット。

こんなところでしょうか。撮影終了間際にYMZKさんと楽しく会話出来た
のが一番の収穫かも。またよろしくお願いします。
2017/05/08 13:52  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、お疲れ様でした。
をぉ、目の前でオイカワゲットですか~、こりゃ朗報です!
どん底の河口、これ以上悪くなることはあり得ません。
今後はぐんぐんと昇り調子ですね~\(^o^)/
センセの「ユニバーサルアダプタ」、気になって気になって仕方がありません(^^;)
2017/05/08 14:13  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
今日はお世話になりました。
今日はだっくさんやセンセとの会話も楽しかったのですが
ANDさんの作為的なお話も面白かったです、最近は
MKDさんまで、少し作為的になって面白いですね~
今日はカワセミが来た事、ダイブをした事が嬉しかったです。
今後は徐々に成果も上がって行くと感じさせられました。
2017/05/08 22:20  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは~。
ササゴイが来たって事はお魚が戻りつつあるって事ですね!
下太郎君もダイブしてくれたのは何よりの強みですよ。今の状況を乗り越えればもう良くなるしか無いのでこれからはバンバン、バリバリですね~~~!!
2017/05/09 01:16  | URL | かんばんや #zEk0zJbY[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、おはようございます。
昨日は豊富な話題提供、そして高価なお土産まで、ありがとうございましたm(__)m
カワセミなんか来なくたってメチャ楽しい河口です(^^;)
それにしても面白い役者揃いの河口ですよね~。
2017/05/09 04:56  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

--
かんばんやさん、おはようございます。
デジスコ界超大御所の集い、素晴らしいですね~。三方のお話、深すぎて深すぎて、他の方は理解出来なかったことでしょう\(^o^)/
小魚が少しずつ戻ってきているようです、やっと危機的状況を脱することが出来そうです。
2017/05/09 04:58  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |