-----123456789101112131415161718192021222324252627282930
上り坂?
- 2017/05/09(Tue) -
0440起床、曇り。
VRB02KT 9999 FEW030 BKN/// 14/05 Q1014 RMK 1CU030
    風弱く視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 雲量5/8以上、雲高20,000ft以上の雲
    気温14℃、露点温度5℃ 気圧1014Hp

    清々しい春らしい気温なのだが、何だかちょっと肌寒く感じられる。
    昨日がメチャクチャ暑かったせいだな。
0515、チャリ出撃。

    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0525、河口現着。

2017050941.jpg
    水位は昨日と変わらず。
    堰下付近を見ると・・・

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/2000 F:5.6 マニュアル露出 ISO:1600 EV-0.33 中央重点測光 焦点距離:(mm)600.0
2017050901.jpg
    あちこちで小魚が跳ねている。
    これはここ暫く見られなかった事象だ。
    ついに河口ポイントも復活の兆しが!
    といっても、飛来しなくなった翡翠がここを餌場と認識するまでには暫し時間を要するだろうが。

0622、本流下流からギャル曽根飛来、CM席左樹上にパーチ。
    葉が生い茂り、姿は見えない。
0623、ギャル曽根、蛇籠の枝へ。
    この枝は、つい先ほど急誂えしたものだ。

SS:1/1600 F:5.6
2017050902.jpg
0624、水際にダイブしてエビをゲット。
SS:1/1600 F:5.6
2017050903.jpg
2017050904.jpg
2017050905.jpg
2017050906.jpg
2017050907.jpg
2017050908.jpg
    一瞬給餌咥えしたのでもしや!と思ったが、すぐに完食。
    この後ギャル曽根は,対岸土手を越え本流上流へ飛び去った。

0643、1番枝に♂飛来。
    下太郎か? いや、違うようだ。昨日飛来した別♂のようだ。
    1番枝へのパーチだなんて、去年の夏以来じゃないか?

SS:1/1600 F:5.6 ISO:720
2017050909.jpg
2017050910.jpg
0644、♂は対岸竹林へ。
    竹林に止まり損ねて瞬ホバ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600 EV+0.33
2017050911.jpg
0646、♂は本流上流へ飛び去った。
SS:1/2500 F:5.6
2017050912.jpg
2017050913.jpg

0820、蛇籠の枝に下太郎飛来。
SS:1/2500 F:5.6 EV+0.67
2017050918.jpg
2017050919.jpg
    水際にダイブして藻エビをゲット。
SS:1/2500 F:5.6
2017050920.jpg
2017050921.jpg
2017050922.jpg
2017050923.jpg
2017050924.jpg
2017050925.jpg
2017050926.jpg
2017050927.jpg
2017050928.jpg
2017050929.jpg
0821、蛇籠の芥子菜へ。
SS:1/2500 F:5.6 EV±0
2017050930.jpg
    すぐにダイブ、藻エビをゲットして蛇籠の枝へ。
0822、水際にダイブして藻エビをゲット。

SS:1/2000 F:5.6
2017050932.jpg
2017050933.jpg
2017050934.jpg
2017050935.jpg
2017050936.jpg
2017050937.jpg
2017050938.jpg
    下太郎、2番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:450
2017050939.jpg
0823、対岸竹林へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1000
2017050940.jpg
0824、下太郎は本流上流へ飛び去った。

0915、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
今日はキジの雄雌がお相手をしてくれた。

2017050914.gif
2017050915.jpg
2017050916.jpg
2017050917.jpg
キジ♀の砂浴び

対岸竹林で囀るウグイス


翡翠のダイブは遠く、解像しない。(写距離約30m以上)
それでもフィールド内でダイブを見ることが出来たし、至近枝のパーチもあった。
お天気は下り坂だが、翡翠の出は上り坂かも。

明日の予報は明け方まで雨でその後は曇り、午後は晴れるらしい。
この記事のURL |     翡翠 | CM(6) | ▲ top
<<ぼちぼち | メイン | とりあえずBouzu離脱>>
コメント
-こんにちは-
昨日よか、劇的に良くなりましたね~カワセミが~
これはもう、復興と言っても良いでしょう。
遠いと言えどもロクヨンはカワセミにバチピンです
明日は出撃予定ですが、どうも設定を間違えるので
心配です~昨日もなぜかキジの飛翔をほとんど撮り逃しました。
気を引き締めて頑張ります。
2017/05/09 13:51  | URL | TKN #ir/ZGbfQ[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんにちは。
明日は御天気良くないようです、暗いフィールドでの撮影に難儀しそうですよ、設定を間違えませんように。
PS フィールドに機材を忘れて帰るのも困りますが、自宅に機材を置いたまま出撃するなんてことがありませんように~(^^;)
2017/05/09 13:56  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは~。
上り坂になって来ましたね~。今まで我慢して来たのですから一気に上昇気流に乗りたいですよね。お魚も上がって来たのですね。
フィールド内に入って来てダイブしてくれたのですから期待出来そうですよ。
2017/05/09 20:50  | URL | かんばんや #zEk0zJbY[ 編集] |  ▲ top

--
かんばんやさん、こんばんは。
やっと、出口が見えてきたような気がしています。
もう少しの辛抱でしょう。
あとは・・・もうちょっと雨が降ってくれればなぁ。
2017/05/09 21:26  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

--
すでに雨が降り出してますね。
これでさらに上げ潮になるんじゃないかと期待してます。
砂浴びは、スズメのそれと違って、なんだか悶えてるみたいな
へんな格好でやるんですね~。初めてみました。面白い!
2017/05/09 23:21  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、おはようございます。
大した雨ではありませんでしたが、とりあえず降りました。
ホントはガツンと一発押し流して欲しかったんですけどね。
でもこれでまた、少しずつ状況は改善されるでしょう。
砂浴び、何だか痒くなりそうです(^^;)
2017/05/10 04:44  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |