-12345678910111213141516171819202122232425262728293031---
久々に池へ
- 2017/05/17(Wed) -


0440起床、曇り。
35008KT 9999 FEW015 BKN020 15/11 Q1008 RMK 1SC015 7SC020
    北の風8kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高1,500ftの層積雲 雲量7/8、雲高2,000ftの層積雲
    気温15℃、露点温度11℃ 気圧1008Hp

    最新の予報では、夕刻まで曇りでその後は雨とのこと。
    終日北風が吹き、気温は上がらないようだ。

    このところ連日、7時前後に蛇籠に飛来し数回ダイブ、その後は飛来せずというパターン。
    今日は気晴らし、気分転換に、北の池に行くことにした。

0520、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

    尚、霞川での撮影では無いので、撮影諸元その他の詳細は記述しない。

0535、北の池現着。
    狭い駐車場の一番奥にロドスタをとめフィールドへ。
    まだ誰も来ていなかった。
    機材の準備をしていると、すぐに♂が飛来。
    その後は殆ど間を開けず♂♀が飛来し、久々の大量撮影となった。

2017051701.jpg

2017051702.jpg

2017051703.jpg

2017051704.jpg

2017051705.gif

2017051707.jpg
    早朝、天候不良、そしてこの池は高い木々に囲まれ・・・
    これでもか!というくらい撮影条件は悪い。
    しかも水面には蓮の葉、茎、そして葦の枯れ枝が林立し、ダイブなんて撮れるワケがない。
    池は広く対岸までは50mもある。
    そのお陰で背景はしっかりボケてくれるというメリットもある。
    ゲットしたお魚は調理後、池の西の林へ持って行く。
    巣穴ではお腹をすかした雛が待っているのだろう。

2017051708.gif

2017051709.jpg

2017051710.jpg
    雛への給餌を終えるとすぐに戻ってくる。
2017051711.jpg

2017051712.gif

2017051713.jpg

2017051714.jpg

2017051715.jpg

2017051716.gif

2017051717.jpg

2017051718.jpg

2017051719.jpg

2017051720.jpg

2017051721.jpg

2017051722.jpg

2017051723.jpg

2017051724.jpg

2017051725.jpg

2017051726.jpg
    もう雛を温める必要は無いようで、♂♀ともに飛来することも。
2017051727.jpg

2017051728.jpg

2017051729.jpg

2017051730.jpg

2017051731.jpg

2017051732.jpg

2017051733.jpg

2017051734.jpg

2017051735.jpg

2017051736.jpg

2017051737.jpg
    ♂がその気になったようだが、あっさりかわされた。
2017051738.jpg

2017051739.jpg

2017051740.jpg

2017051741.jpg

2017051742.jpg

2017051743.jpg

2017051744.jpg

2017051745.jpg

2017051746.jpg

2017051747.jpg

2017051748.jpg

2017051749.jpg
    ダイブは撮れないが、ホバリングを撮る機会は多い。
2017051750.jpg

2017051751.jpg

2017051752.gif

2017051753.jpg

2017051755.gif

2017051756.gif

2017051757.jpg

2017051758.jpg

2017051759.gif

2017051760.jpg

2017051761.jpg

2017051762.jpg

2017051763.jpg

2017051764.jpg

2017051765.jpg

2017051766.jpg

2017051767.jpg

2017051768.jpg

2017051769.jpg

2017051770.jpg

2017051771.jpg

2017051772.jpg

2017051773.jpg

2017051774.gif

2017051775.jpg

2017051776.jpg

2017051777.jpg

2017051778.jpg

2017051779.jpg
    遙か彼方、50m先の対岸でのダイブを捉えたが・・・
    葉被り、SS不足でブレブレ・・・(T-T)

2017051780.jpg

2017051781.jpg

2017051782.jpg

2017051783.jpg

2017051784.jpg

2017051785.jpg

2017051786.jpg

2017051787.jpg

2017051788.jpg

2017051789.jpg

2017051790.jpg
    約35m先のダイブをやっと捉えた。
2017051791.jpg

2017051792.jpg

2017051794.jpg

2017051795.gif

2017051796.jpg
    午前8時、この時点で撮影は1000枚越え。
    この池の常連さんたちがボチボチ集まってきた。
0815、狭い駐車場をヨソ者が占有しては迷惑になるので、本日の撮影を終了し撤収。

帰路、河口へ寄ってみた。
遠征を予定していたCMさん達、天候不良でキャンセル、河口でスタンバイしていた。
今朝も6時半過ぎに飛来し数回ダイブしたとのこと。
YMZK氏によれば、昨日は10時過ぎにも飛来、至近枝巡りを披露してくれたとのこと。
状況はすこしずつ改善しているようだが、空き時間が長すぎるよな。
やはり1時間に1回くらいは飛来して欲しい。

明日の予報は午前中は曇りで午後は雨、気温はあまり上がらないようだ。
この記事のURL |     翡翠 | CM(10) | ▲ top
<<低調 | メイン | やめられない止まらない>>
コメント
--
だっくさんこんにちは。

だっくさんのご苦労がひしひしと感じられます。
私も現在フィールド住所不定状態、こんな時には誰でも撮れて
迫力充分なフィールドへ出撃です。
打ちのめされるか歓迎で大サービスか行って見ないと判りません!
2017/05/17 19:03  | URL | pouzu #-[ 編集] |  ▲ top

--
POUZUさん、こんばんは。
昔から翡翠は「待って撮れ」と言われます。
あちこちフラフラと彷徨っていては良い写真は撮れないという教えなのでしょう。
でもね~撮れないと、ついつい、フラフラ彷徨っちゃうんですよね~。で、結局撮れないんですが(^^;)
2017/05/17 19:06  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは~。
この池ではもう雛に給餌ですか。ダイブ狙いは蓮が邪魔して撮り辛いですね。ホバもちょこちょこやってくれるのは良いですね~。
私はこの池暫く行ってませんね~。
2017/05/17 20:00  | URL | かんばんや #zEk0zJbY[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
「未遂」上手く撮られましたね~
あの池はダイブはあまりチャンスがありませんが
その他の部門で、面白い出来事があったりします
だっくさんは、それを見逃さないのが凄いです。
2017/05/17 20:04  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
かんばんやさん、こんばんは。
前回この池に行った時はボウズを喰らいました。
今ちょうど育雛中で、翡翠の出は安定して良いようです。
池の蓮、ちゃんと手入れしてくれれば良いのですがねぇ・・・
2017/05/17 20:49  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんばんは。
今日は急遽予定を変更して良かったでしょう?
でも二匹目のドジョウは居ないかもしれませんよ~。
2017/05/17 20:50  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

--
だっくさん、こんばんは
ほぼ爆発状態、1500枚撮ってしまいましたよ
しかも途中でバッテリー交換、久々でした^^
ヒナへの給餌で忙しいせいか、バンバン来てくれますね
ただ、蓮だらけで肝心のダイブは殆ど撃沈でした
これだけ出が良いと、明日も以降かしらん・・
2017/05/17 21:04  | URL | ASK #-[ 編集] |  ▲ top

--
ASKさん、こんばんは。
あの蓮の枯れ枝、何とかならんもんですかねぇ。
せっかく出が良いのに、あれじゃ台無しです。
やっていいと言われりゃ刈ってやるんですけどね(^^;)
明日は河口でのんびりします。
除名されちゃ困るんでバキッ!!☆/(x_x)
2017/05/17 21:29  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

--
面白シーン満載ですね。しかも近い!
光も落ち着いていて、とても雰囲気のある写真です。
駐車場が猫の額ほどしかないのが本当につらいなあ…。
でも、我らがフィールドもそろそろ復調気配でしょうか?
2017/05/18 07:53  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、こんにちは。
この池、実は写距離は結構あるんですよ。
至近だと10mを切りますが、対岸だと50mあります。
しかも池の水際には大きな樹木が林立しているので、立ち位置選びが難しいです。
画面からも判るように、手入れされいてない蓮が繁茂増殖中で、ダイブ撮影はかなり厳しいです。
それでも、出は良いというのは羨ましいですよね。
河口もそのうちそうなりますってば(^^;)
2017/05/18 11:04  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |