12345678910111213141516171819202122232425262728293031----
肩すかし
- 2017/05/23(Tue) -
0340起床、晴れ。
VRB02KT 9999 FEW030 18/15 Q1012 RMK 1CU030
    風弱く視程10km以上 雲量1/8、雲高3,000ftの積雲
    気温18℃、露点温度15℃ 気圧1012Hp

    昨日ほどでは無いが、今日も暑くなりそうだ。
    今日は日の出前の翡翠の行動を知るべく、いつもより早く家を出た。
0415、出撃。

    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0420、河口現着。
    昨日より更に5cmほど水位が下がっていた。
    こりゃちょっとマズいぞ・・・
    急いで、流れ止め堰を補強した。

2017052316.jpg
    とりあえず流れは切れずに済んだ。
    作業を終えた頃、東の空に朝日が昇ってきた。

2017052317.jpg
    去年までは、日の出前にスタンバイしてたんだよな。

    上流側では小魚が跳ねていた。
    バスの幼魚かな。

2017052301.jpg

0555、対岸土手越えで翡翠飛来、眼前を通過し上流側右岸へ。
    姿は見えない。
0556、右岸側の藪、見えないところから、枝被りで見えないところへダイブ、Lサイズのお魚をゲットして再び見えないところへ。
    これじゃ撮れるワケねぇよ・・・( ̄△ ̄)

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1000 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1250 EV-0.33 中央重点測光 焦点距離:(mm)600.0
2017052302.jpg
0559、下太郎はお魚を給餌咥えし、本流下流へ飛び去った。

0606、蛇籠の枝に下太郎飛来。

SS:1/1000 F:4.0 ISO:720
2017052303.jpg

2017052304.jpg
    下太郎は、ダイブすることなく霞上流へ飛び去った。

0627、本流下流から霞上流へ向け翡翠通過。

0637、本流下流から霞上流へ向け翡翠通過。

0641、霞上流から翡翠飛来、対岸土手越えで本流上流へ。
    この後3時間、鳴き声すら聞こえず。

0952、対岸土手越えで翡翠飛来、上流右岸側の藪へ。

0953、右岸側の藪、見えないところからダイブしてLサイズのお魚をゲット。
    見えないところから高速ダイブされたんじゃ、対応出来るワケないぞ・・・( ̄△ ̄)
    咄嗟にレンズを振ってシャッターを切ったが、ピントなんか合うわけない。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:560
2017052315.jpg

0954、下太郎はお魚を給餌咥えし、本流下流へ飛び去った。

1000、本日の撮影を終了し退散。

本日のその他の野鳥
ハクセキレイの水浴び

2017052305.gif
キジの母衣打ち
2017052306.gif
2017052307.gif
2017052308.gif
2017052309.gif
秒間10コマでの撮影でGIFを作ると、2度しか羽ばたいていないように見えるが・・・
静穏高速連写で撮影してみると、かなり激しく羽ばたいているのが判る。

2017052310.gif
対岸土手を降り、渡河。
2017052311.jpg
2017052312.gif
♂と交代して抱卵するコチドリ♀
2017052313.gif
コチドリの卵、よくよく見てみると、やはり4個あるようだ。
2017052314.jpg

昨日は10時前に至近ダイブがあったので、今日もそれを期待して待ったのだが・・・
見事に肩すかしを食らってしまった。
河口のCM席は木陰だから暑さにも耐えられるが、これが日向じゃたまらんわな。
それにしても、どうにかならんもんかなぁ。
せっかく「上向き調子」と期待しているのに。
ま、なるようにしかならん、仕方ないわな。

明日の予報は夕刻まで晴れ、今日より若干涼しくなりそうだ。
この記事のURL |     翡翠 | CM(4) | ▲ top
<<試し撮り | メイン | RX100 デジスコ化 その6>>
コメント
--
だっくしゃん、こんにちは!
年齢を重ねると、朝はどんどん早起きになると言われますね
3時40分は早起きというより、過ぎた夜更かしのレベルです
霞川は、梅雨が来る前に干上がってしまうのでしょうか~
最近、気のせいかカワセミの写真が少ない気がしています
怖くて、数えられませんが~キジより少ないでしょう~
もうこうなったら、コチドリに期待するしかないのでしょうか
あの綿綿のコチドリのヒナを触ってみたいです。
2017/05/23 14:24  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんにちは。
今朝の早起きは、夜中に目を覚ますカミさんに起こされちまったんです。普段なら4時半までグッスリ、死んだようにんていますよ(^^;)
今日、フィールドの中央をお魚の群れが泳いでいました。
今はじっと我慢の時期です、もうすぐですよ!
2017/05/23 17:12  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

--
だっくさん、こんばんは
10時のカワセミショー、あっちかよ~って感じでしたね^^
ひょっとしてあそこにお魚ウジャウジャ居るんですかね???
上から追い出す仕掛けとして魚道の付近の枝にテグスを結びcm席から
時々引っ張り枝を動かすとか・・
なんかあの付近が発射台になっているいような??

明日は法事で欠席です。
2017/05/23 23:13  | URL | ASK #-[ 編集] |  ▲ top

--
ASKさん、おはようございます。
魚道付近に小魚が集中しているのでしょう。
釣り糸作戦ですか・・・試してみる価値ありかもですね。
今日は常連さん皆さんお出かけですので、ひょっとしたら大爆発になるかも・・・なわけないか(^^;)
2017/05/24 04:21  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |