--12345678910111213141516171819202122232425262728293031--
大ハズレ
- 2017/06/11(Sun) -
0420起床、曇り。
34004KT 9999 FEW030 BKN050 BKN/// 18/09 Q1006 RMK 1CU030 5SC050
    北西の風弱く視程10km以上。
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 雲量5/8、雲高5,000ftの積雲 その上に雲量5/8以上の雲層あり。
    気温18℃、露点温度9℃ 気圧1006Hp

    昨夜の予報では朝からピーカンのハズだったのだが・・・
    最新の予報でも、今日は夕刻まで晴れとのこと。
    でもこの様子じゃ綺麗に晴れ渡ることは無さそうだ。

0505、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0515、Cポイント現着。
    まずは簡易ブラインド設置用のポールを立てるためのポールベースを設置。
    床面は護岸コンクリートなので杭等は一切効かない。
    塩ビ管を針金で固定し、ポールを差し込むようにした。

2017061102.jpg
2017061101.jpg

0608、対岸の枝に幼鳥飛来。
    写距離約60m・・・途端に撮影意欲消滅・・・

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/2500 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600EV-1.0 中央重点測光 焦点距離:(mm)600.0
2017061103.jpg
    食事を済ませてきたようで、この後水浴び、羽繕い、そして食休み。
0631、幼鳥は下流へ飛び去った。

0634、3番枝に幼鳥飛来。
    写距離約50m、やっぱり撮影意欲消滅・・・

SS:1/2000 F:5.0
2017061104.jpg
    すぐにダイブ、小魚をゲット。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1250
2017061105.jpg

2017061106.jpg

2017061107.jpg

2017061108.jpg

2017061109.jpg

2017061110.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1600
2017061111.jpg

2017061112.jpg
    直後何かに驚いたようで、小魚を咥えたまま下流へ飛び去った。

0637、対岸の枝に幼鳥飛来、すぐに上流へ飛び去った。
    先ほどとは別個体のようだが・・・よう判らん。

0653、4番枝に幼鳥飛来。
    写距離約60m・・・ふぅ・・・

SS:1/2000 F:5.0 ISO:500
2017061113.jpg
0654、幼鳥は下流側対岸水際の岩へ。
0656、幼鳥は北方向へ飛び去った。

    この後1時間以上、鳴き声ひとつ聞こえず。
    この頃から、本流のあちこちに釣り人の姿が目立ち始めた。

0716、下流側対岸水際の岩に幼鳥飛来。
0718、幼鳥は3番枝へ。

SS:1/2500 F:5.6 EV±0
2017061116.jpg
0719、採餌失敗。
    遠いので意欲減退、ファインダーから目を離していたら・・・飛び込まれて離水撮り損なった。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:900
2017061119.jpg

2017061120.jpg

2017061121.jpg

2017061122.jpg

2017061123.jpg

2017061124.jpg

2017061125.jpg
    続けてダイブ、採餌失敗。
    全く真剣味が無く、またしてもレンズ振り遅れ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1400
2017061126.jpg

2017061127.jpg

2017061128.jpg

2017061129.jpg

2017061130.jpg

2017061131.jpg

2017061132.jpg

2017061133.jpg

2017061134.gif
0720、幼鳥は対岸の枝へ。
0721、3番枝を経由し、幼鳥は上流へ飛び去った。

0724、下流側対岸水際の岩に幼鳥飛来。
    先ほどとは別個体のようだ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:400 EV-0.33
2017061135.jpg

2017061136.jpg
0726、ダイブして微サイズのお魚をゲットし、下流へ飛び去った。
    この後また1時間以上音沙汰無し。

0839、下流側対岸水際の岩に幼鳥飛来。
    写距離50m以上、撮影意欲湧かず。
0840、ダイブして微サイズのお魚をゲットし、対岸の藪の中へ。
    とりあえずシャッターを押してみた。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:640 EV+0.33
2017061137.jpg

2017061138.jpg

2017061139.jpg

2017061140.jpg

2017061141.jpg

2017061142.jpg

2017061143.jpg

0841、先ほどとは別個体が下流側対岸水際の岩に飛来。
    この個体は休憩してるんだか何をしようとしているのかサッパリ判らず。
    少しずつ、少しずつ、下流方向へ移動していった。

0930、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
ササゴイ通過。

2017061114.jpg

2017061115.jpg

小魚はね、いっぱい居るんだよ。

いやぁ、参ったね~。
今日は簡易ブラインドネットを設営し、至近枝からのダイブをガッツリ撮るつもりでいた。
ところが幼鳥の出が悪く、飛来しても遙か遠くでチャポン。
まったくアテが外れた。
日曜ということもあって多数の釣り人が出現。
近づいてきた釣り人に撮影していることを告げると、快く退いてくれた。
でもフィールドへの進入路(上流側、下流側)をしっかり塞がれてちゃ、飛来しなくなるのは当たり前だよな。

ピーカンのハズが・・・どんよりと曇り空。
カメラ席は木陰で、肌寒むさを感じるほどだった。

今日は全てに「大ハズレ」だった。
河口が完全に死滅状態なので、ここCポイントで何とか凌ごうとしているのだが・・
なかなか思うようには行かぬモノだ。

たまには目が覚めるほどの大爆発、至近ダイブの嵐に遭遇したいものだよな。

目を覚ませ~!

明日の予報は午前中は晴れで午後は曇りから雨。
どうせなら、100年に1度くらいの大雨になってくれぇ・・・バキッ!!☆/(x_x)

この記事のURL |     翡翠 | CM(6) | ▲ top
<<親子 | メイン | 遠~い遠~い遙かな道を~>>
コメント
--
こんにちは。ブロックの上だから暑いのかと思ったのですが
肌寒いとはびっくりです。これからのシーズンも期待できそうですね。
遠いときはデジスコで・・という風に使い分けできるかも。
明日は仕事でお邪魔できませんが、ブログ楽しみにしてます。
2017/06/11 16:02  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、こんにちは。
2,3日良かったからこれからも・・・
とは行かないものですね~。
カワセミ、とくに幼鳥は博打みたいなもので、全く予想できない難しさがあります。
明日もとりあえず行ってみますが、期待薄かも・・・
2017/06/11 16:09  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは~。
良い状況、なかなか続いてくれませんね~。50mは私でもいやになっちゃいますが、そこは若様なので明日は一変、大爆発かもですよ~~!
2017/06/11 19:58  | URL | かんばんや #zEk0zJbY[ 編集] |  ▲ top

--
かんばんやさん、こんばんは。
幼鳥の行動は全くと言っていいほど読めませんよね。
ある日突然とんでもない行動に出たり。
というわけで、はい、明日もがんばります!
2017/06/11 20:20  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
今日はPCの調子が悪く、午後PCの業者さんが来ていたので
チョウゲンのアップが出来ませんでした。
明日は用事が出来て、鳥撮りは出来ません。
大外れでも、これだけ撮れれば良いのではと思いました。
明日はきっと目論見が当たると思いますよ。頑張って!
2017/06/11 22:31  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、おはようございます。
あらぁ、またパソコントラブルですか?
たしか買い換えたばかりでは?
PCの不調は、余計なことをすることにより起こります。
だっくもたまに、余計なことをやって困った状態にハマりこみますから(^^;)
2017/06/12 04:36  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |