--12345678910111213141516171819202122232425262728293031--
親子
- 2017/06/12(Mon) -
0420起床、曇り。
26003KT 210V280 9999 FEW030 BKN050 16/13 Q1008 RMK 1CU030 7SC050
    西の風弱く視程10km以上(風向は210~280°の範囲で変化)
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲 雲量7/8、雲高5,000ftの層積雲
    気温16℃、露点温度13℃ 気圧1008Hp

    予報では夕刻まで晴れるとのことだったハズなんだけど。
    北風が若干強めで、肌寒さすら感じる。

0500、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0510、Cポイント現着。
    現着時、3番枝に幼鳥がパーチしていた。
    撮影準備を整える間に3回ダイブ、採餌失敗して4番枝へ。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/250 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV+0.33 中央重点測光 焦点距離:(mm)600.0
2017061201.jpg
0517、幼鳥は本流上流へ飛び去った。

    この後2時間以上、翡翠の鳴き声ひとつ聞こえず。

    簡易ブラインドネットは下流側CM席に設置してあるが、今日は上流側のCM席でスタンバイ。
    NKMR氏と2人で、上流側CM席にもブラインドを張れるようにした。

2017061263.jpg

0731、対岸土手に幼鳥飛来。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:220 EV-0.67
2017061202.jpg
0732、幼鳥は対岸の藪へ移動。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2017061203.jpg
0737、幼鳥を狙っていると、そこへ別個体が飛び込んできた。
    同じ草に止まろうとしたが止まれず、対岸止まり枝へ。

SS:1/2500 F:5.6
2017061204.jpg

2017061205.jpg

2017061206.jpg

2017061207.jpg

2017061208.jpg

2017061209.jpg

2017061210.jpg

2017061211.jpg

2017061212.jpg

2017061214.jpg
    あらまっ!別個体は下太郎だった!
    随分久しぶりだなぁ。
    ってことは、幼鳥は下太郎の子なんだ!

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2017061213.jpg
    下太郎、すぐに3番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:280
2017061215.jpg

2017061216.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:450
2017061217.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:500
2017061218.jpg
0738、下太郎ダイブ!と思ったら着水せず、下流対岸の藪の中へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:900
2017061219.jpg

2017061220.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1000
2017061221.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1100
2017061222.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2017061223.jpg
    上流側に居た幼鳥も下太郎の居る藪へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1100
2017061224.jpg

2017061225.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
2017061226.jpg

2017061227.jpg
0742、幼鳥は藪を飛び出し下流対岸水際の岩へ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:800 EV±0
2017061228.jpg
0747、下太郎再び3番枝へ。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:360
2017061230.jpg
2017061231.jpg
0748、下太郎、上流側対岸の草へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1600
2017061232.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:500
2017061233.jpg
    この後暫しこの付近でパーチしていたが、いつの間にか姿を消した。
0750、幼鳥は1番枝へ。
    3回ダイブするも3回とも採餌失敗、この後徐々に左岸石伝いに下流へ移動していった。

0829、幼鳥が3番枝に飛来。

SS:1/2000 F:6.3 ISO:640 EV-0.33
2017061258.jpg

2017061259.jpg

2017061260.jpg
    幼鳥は空腹のようで、飛び込む仕草を何度も見せた。
0832、何かに驚いたように金切り声を上げ、上流側対岸の草へ。
0851、結局飛び込まず、幼鳥は本流上流へ飛び去った。

0900、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野獣
イタチ

2017061234.jpg

2017061235.jpg

2017061236.jpg

2017061237.gif

今日は朝一のワンカットのあと2時間以上飛来せず、あわやボウズかと・・・
でもその後下太郎とその子が飛来し、とりあえず撮影だけは出来た。
これでちゃんとダイブしてくれてりゃなぁ・・・
というわけで今日は水絡みは一切なし。

明日の予報は終日曇り時々雨。
明日もCポイントで、木立の下で雨を凌ぎながらスタンバイ予定。
この記事のURL |     翡翠 | CM(6) | ▲ top
<<雨天時はダメダメ | メイン | 大ハズレ>>
コメント
--
こんばんは~。
懐かしい出会いがあったんですね~~。下太郎君も元気で居てくれたんですね。お子様達のダイブもこれから期待出来そうですし、足元だけ気を付けて撮影して下さいね。
2017/06/12 20:16  | URL | かんばんや #zEk0zJbY[ 編集] |  ▲ top

--
下太郎の子でしたか!ついにあいつも親父になったんですねえ。
なんだかしみじみしました。2番子も期待できるかな?
これからますます翡翠濃度が上がってきそうですね。
それにしても空梅雨です…。
2017/06/12 20:22  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
だっくさんこんばんは

暫くご苦労がつつぎそうですね!
でも近くに翡翠がいるだけでも幸せと思わないと、昔の事ですが
池が埋め立てられちゃって近場のフィールドだっただけに
あの時のショック今でも忘れられません。
2017/06/12 20:28  | URL | POUZU #HfMzn2gY[ 編集] |  ▲ top

--
かんばんやさん、こんばんは。
下太郎、ちゃんとやることやってたんですね~(^^;)
でも愛想が悪いのは何にも変わってませんでした。
久しぶりの再会なんだから、少しはサービスしても良いだろうにねぇ・・・。
足元、ほんと危ないんです、今日も危うく転倒しそうになっちゃいました。
2017/06/12 20:46  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、こんばんは~。
下太郎、子供達を河口に連れてきて我々に紹介しなくちゃダメっすよね~、えらく世話したんだから(^^;)
ってことは・・・ギャル曽根もどこかその辺に居るってことなんでしょうかね。
これで河口が復活してくれりゃ言うことなしなんですが。
2017/06/12 20:47  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

--
POUZUさん、こんばんは~。
昨年夏の台風禍以降、MFはとんでもないことになっていまして・・・いつになったら復旧するのやら・・・
去年は「50年に1度の大雨」だったので、今年は「100年に1度の」ってヤツが来てくれれば・・・あ、とんでもないことになっちまうか・・・(^^;)
2017/06/12 20:49  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |