--12345678910111213141516171819202122232425262728293031--
雨天時はダメダメ
- 2017/06/13(Tue) -
0400起床、雨。
2017061306.jpg

36003KT 340V040 3000 -SHRA BR FEW006 BKN008 BKN015 16/15 Q1014 RMK 1ST006 5ST008 7CU015
    北の風弱く視程3000m、雨及びモヤ
    雲量1/8、雲高600ftの層雲 雲量5/8、雲高800ftの層雲 雲量7/8、雲高1500ftの積雲
    気温16℃、露点温度15℃ 気圧1014Hp

    梅雨らしい朝だ。
    雨はしとしとと降り続き、暗い。
    北風のためか、肌寒く感じられる。
0500、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0510、Cポイント現着。
    まずはブラインドネットと大型パラソルの準備。

2017061307.jpg
    パラソルの外にはこんな怪しいオジサンも・・・
2017061308.jpg

    翡翠の出は良くない。
    6時半過ぎ頃から幼鳥が対岸水際に出現、岩の隙間の川虫採取に精を出していた。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1000 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV-0.33 中央重点測光 焦点距離:(mm)600.0
2017061301.jpg

2017061302.jpg

2017061303.jpg

2017061304.gif

2017061305.gif
    移動しながら採餌を繰り返していたが、全て40m以遠。
    降雨の影響もあって解像せず最悪状態の鳥撮り、モチベーション全く上がらず。
    時折2羽が交錯したりということもあったが、撮影する楽しみは全く無かった。
0835、Cポイントでの撮影を終了し、河口の様子を見に行った。

0840、河口現着。

2017061309.jpg
    本流の水位は殆ど上がっていないが、霞川は若干増水していた。
    いつもこのくらい流れていれば良いのだが・・・

2017061310.gif

    1時間ほど様子を見たが翡翠の通過すら無かった。

0940、本日の撮影を終了し撤収。

雨の日は釣り人も来ず川の周辺が静かなので翡翠の出は良い・・・ハズ・・・だったのだが・・・
今年の1番子はどの個体もパッとしない。
幼鳥なら連続ダイブ、連続採餌失敗、あっちこっち飛び回り~!というパターンなのだが・・・
さすがは下太郎の子、タラオの孫、ダメ男の曾孫・・・しっかりと血を受け継いでいるようだ。

明日の予報は終日曇り。
陽射しが無く肌寒そうだ。
この記事のURL |     翡翠 | CM(4) | ▲ top
<<3時間出ずっぱり | メイン | 親子>>
コメント
-こんにちは-
先ず目についたのが、パラソルのグリーンの台座
重かったでしょうね~40m以上というのはかなり遠い~
モチベーションが上がらないのも当然です。
妖しい迷彩服とNKMRさんの3人組でしたか。
お疲れ様でした。自分の昨年のブログを観ると
出は悪く、それでも時々ヒナが撮れ、隙間を
チョウゲンボウで埋める展開が多かったようです。
まことにお疲れ様でした。
2017/06/13 13:20  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんにちは。
あの重たいパラソルベースは、手がペンチになってる怪人が運んできましたよ(笑)
それとあの怪しいオッサン、足を踏み外してあわや大事故という事態に。
救急車を呼ばずに済んでほっとしています。
河口って、本当に素晴らしいポイントなんですよね~翡翠さえ来れば。
2017/06/13 13:31  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
コメント読ませていただきました。
その怪しい人は、日曜日に工場に来て、入間川の撮影スポットは
溝に落ちると足の骨を折りますから、気をつけないといけません
と、皆に注意をしていた人です~その人が落っこちたという話は
正直ショックです!明日はどうしようか迷って居ましたが~
これで気持ちが固まりました~明日は東屋を目指します。(根性無し)
2017/06/13 18:17  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんばんは。
本当に、マジに、危険なんです。
何とかなりそうならもっと早い段階でお呼びしていますよ。
怪しいオッサン、落ちた向きが幸いして足をねじらずに済みました。私もNKMRさんも一瞬真っ青になりましたから・・・
あ、お医者さん同伴なら大丈夫かもバキッ!!☆/(x_x)
2017/06/13 18:31  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |