---123456789101112131415161718192021222324252627282930--
夏至
- 2017/06/21(Wed) -
0410起床、曇り。
2017062125.jpg

19003KT 150V240 7000 -RA FEW030 SCT060 OVC090 21/18 Q1011 RMK 1SC030 3SC060 8AS090
    南の風弱く視程7km、雨
    雲量1/8、雲高3,000ftの層積雲 雲量3/8、雲高6,000ftの層積雲 雲量8//8、雲高9.000ftの高層雲
    気温21℃、露点温度18℃ 気圧1011Hp
    いま降り出したところのようだ。
    予報では雨は次第に本降りとなり、昼頃にはかなりの大雨になるらしい。
0505、出撃。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
0510、Cポイント現着。
    本降りなるという雨に備えて、大型パラソル3基を設営。

2017062126.jpg

0536、遙か下流の枝にギャル曽根と幼鳥がパーチしていた。
NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1000 F:4.0 マニュアル露出 ISO:900 EV-0.33 中央重点測光 焦点距離:(mm)600.0
2017062102.jpg
0537、2羽は下流へ飛び去った。
0628、300m下流の枝にギャル曽根飛来。

2017062103.jpg
0716、下流約150m、水際の石にギャル曽根飛来。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:1600
2017062104.jpg
0717、石からダイブ、採餌失敗。
0718、下流約100m、対岸の柳へ。
    直後、上流から幼鳥C飛来、上流側対岸の草にパーチ。

SS:1/1600 F:4.0
2017062105.jpg

2017062106.jpg

2017062107.jpg
    幼鳥C、更に上流側に移動。
SS:1/1600 F:4.0
2017062108.jpg

2017062109.jpg
    この間にギャル曽根は下流側50mの石まで接近。
SS:1/1600 F:4.0
2017062110.jpg

2017062111.jpg
0720、ギャル曽根はダイブすることなく、下流へ飛び去った。
    ほぼ同時に幼鳥Cがダイブ、採餌失敗して上流へ飛び去った。

0721、幼鳥Cが対岸枝に戻ってきた。

SS:1/1600 F:4.0
2017062112.jpg
0722、幼鳥Cは上流側対岸の草へ。
SS:1/1250 F:4.0
2017062114.jpg

2017062115.jpg

2017062116.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗。
SS:1/1600 F:4.0
2017062117.jpg

2017062118.jpg

2017062119.jpg
    すぐにダイブし直すかと思ったら・・・対岸草で約10分間の休憩。
0732、ダイブするも採餌失敗、そのまま上流へ飛び去った。

SS:1/1250 F:4.0
2017062120.jpg

2017062121.jpg

2017062122.jpg

2017062123.jpg

2017062124.jpg

0736、上流から幼鳥Cが戻ってきたが・・・
フィールド内でパーチすることなく、対岸土手を越え北へ飛び去った。

0759、下流約300mの枝に翡翠パーチ、すぐに北側へ飛び去った。

0823、下流から幼鳥?飛来、フィールド内で右旋回し、北へ飛び去った。

    その後1時間以上飛来せず。

0930、大雨に備えて止まり木等を回収し、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥

2017062101.jpg

今日も翡翠の出は低調、更に、代役として遊んでくれるササゴイも殆ど飛来しなかった。
数日前までは1000枚以上の撮影、後処理で苦労していたというのに・・・
今は画像処理も少なく、することがなく手持ちぶさた・・・う~ん・・・

今日は夏至。
一年のうち昼の時間が最も長い日。
ちなみに今日の当地の日の出は04:25、日没は19:04
昼の時間は14時間と39分ということになる。
ご存じとは思うが、日の出時刻は6月13日が最も早く、日没は7月2日が最も遅くなる。
それにしても、今年ももう半分が過ぎようとしているんだねぇ。
今年の出撃日数は今日が172日目。
つまり元旦から一日も休まず河原へ出勤している(^^;)。

明日の予報は終日晴れ、真夏日になりそうだ。
まずは止まり木の設置から開始。
この記事のURL |     翡翠 | CM(4) | ▲ top
<<久々のPB(PerfectBOUZU) | メイン | RX100 デジスコ化 その7>>
コメント
--
だっくさん、こんばんは
悪天候の中、お疲れ様でした。
でもこの時間帯結構な雨量で台風の様でしたよ
水位は見る見るうちに上がってきたのではないでしょうか
でもこんな日でも幼鳥たちが来てくれるんですね
むしろピーカンより出が良いみたいな・・
明日は参戦予定で、明後日は親シム予定です^^
2017/06/21 23:13  | URL | ASK #-[ 編集] |  ▲ top

--
ASKさん、こんにちは。
久々にPB喰らっちゃいましたね~。
今後の動向もさっぱり読めません。
翡翠難民、流浪の旅が始まるのでしょうかね(^^;)
2017/06/22 10:06  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは-
今日は昨日ほどではなかったものの低調でしたね
「撮るものがない」のは、実にヒマなものですな~
翡翠が来なければサンコウチョウが来るとかすれば
遠征もしなくて済むのですが~ササゴイも来ないというのは
困りものです~今日はお世話になりました~電池とゴムで
使えるようになるなんて~流石だっくさん手練れです。、
2017/06/22 12:56  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんにちは。
昨日は何とかやりくり出来ましたが、今日はどん底でしたよ。他の野鳥も全く飛来せず、ツバメにまでバカにされ・・・

電池室カバーを取り外して交換電池をカメラにセットしてから、空になった電池を充電しましょう。
2017/06/22 13:02  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |