------12345678910111213141516171819202122232425262728293031-----
紙一重
- 2017/07/13(Thu) -


0400起床、晴れ。
21003KT 9999 SCT015 SCT040 26/22 Q1009 RMK 3CU015 3CU040
    南南西の風弱く視程10km以上
    雲量3/8、雲高1,500ftの積雲 雲量3/8、雲高4,000ftの積雲
    気温26℃、露点温度22℃ 気圧1009Hp

    朝からムッとする暑さだ。
    湿気が高いのか、空気が肌にまとわりついて離れない(T-T)

    さて、河口に行くべきか、それともCポイントか。
    今日は出撃者数も少ないようなので、とりあえず河口へ行ってみよう。
0505、出撃。
    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0510、河口現着。

20170713114.jpg
    水位は更に低下し危機的状況にある。
    しかし、カメラ席左側から堰下にかけては十分な水量が確保されている。
    予報では、一時的なにわか雨の可能性はあるものの、当分の間まとまった雨は期待できそうに無い。
    この分だと遅かれ速かれ干上がりそうだ。

    いつもの通り、今朝も全く飛来せず・・・
    2時間ちかく経過・・・

0707、本流上流から合流点に翡翠飛来、U-ターンして再び本流上流へ。
    直後、幼鳥が本流対岸のブロックに飛来。
0711、幼鳥は本流下流へ飛び去った。

0715、霞上流から翡翠飛来、2番枝に瞬パーチした後、再び霞上流へ。
    レンズを向けたが、AFは間に合わなかった。

0721、5番枝?(誰かが上流側水際に刺したようだ)に幼鳥飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1250 F:6.3 マニュアル露出 ISO:1100 EV-0.67 中央重点測光 焦点距離:(mm)600.0
20170713026.jpg
0723、幼鳥は霞上流へ飛び去った。
    誰かは知らないが、おかげでボウズは免れた(^^;)

0725、4番枝に幼鳥飛来。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:560
20170713027.jpg

20170713028.jpg

20170713029.jpg
    至近ダイブを期待したがなかなか飛び込まず、辺りをきょろきょろと見回すばかり。
20170713030.gif
    を!やっとその気になったようだぞ。
SS:1/2500 F:5.6
20170713042.jpg
0731、採餌失敗して河床の石へ。
    速っ!
    着水点は捉えたものの、離水以降全カットピンボケ(T-T)

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1250
20170713043.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:800
20170713044.jpg
    そしてすぐに霞上流へ飛び去った。

0734、上流側右岸の藪の中に幼鳥発見。
    前被りが酷く、シルエットのみ捕捉。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:360
20170713047.jpg
0739、藪からダイブ、採餌失敗して5番?枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:800
20170713048.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1250
20170713049.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:900
20170713051.jpg

20170713052.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1100
20170713053.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1250
20170713054.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1100
20170713055.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
20170713056.jpg

20170713057.jpg

20170713058.jpg

20170713059.jpg

20170713060.jpg
    採餌失敗、小枝をゲット。
SS:1/2500 F:5.6
20170713061.jpg

20170713062.jpg

20170713063.jpg

20170713064.jpg

20170713065.jpg

20170713066.jpg
    幼鳥は4番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1100
20170713067.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:900
20170713068.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1000
20170713069.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:900
20170713070.jpg
0745、幼鳥、再び5番?枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:800
20170713071.jpg

20170713072.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1600
20170713073.jpg

20170713074.jpg
    ありゃっ!別の幼鳥が居るぞ!
SS:1/2500 F:5.6
20170713076.jpg

20170713078.jpg

20170713079.jpg
    直後、別幼鳥は4番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:720
20170713080.jpg

20170713081.jpg
    5番枝の幼鳥、後を追って4番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:900
20170713086.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:800
20170713087.jpg

20170713088.jpg

20170713089.jpg

20170713090.jpg

20170713091.jpg

20170713093.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:720
20170713094.jpg
0746、別幼鳥は下流側右岸水際の石へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1100
20170713096.jpg

20170713097.jpg
    幼鳥は霞上流へ飛び去った。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:900
20170713098.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1000
20170713099.jpg
    別幼鳥はこの間に水際にダイブ、採餌失敗。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:500
20170713100.jpg
0748、別幼鳥は本流上流へ飛び去った。

    直後、対岸土手越えで翡翠飛来、霞上流へ。

0752、霞第1堰下付近で翡翠ダイブ、小魚をゲットして上流へ飛び去った。
    目視のみ、撮影出来ず。

0814、対岸土手越えで幼鳥飛来、3番枝に瞬パーチ後、合流点の竹へ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:720
20170713101.jpg
0815、合流点の河床に舞い降りたがすぐに本流上流へ飛び去った。

0850、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
ガビチョウ、水浴び。

20170713001.jpg

20170713002.gif
コチドリ幼鳥の採餌
いっちょ前に脚を震わせて水棲昆虫を追い出し補食している。


鴨の子
もう2羽になっちゃった・・・

20170713046.jpg
ササゴイ
もうそろそろピークを過ぎ、個体数が次第に減少してきた。

20170713102.jpg

20170713103.jpg

20170713104.jpg

20170713105.jpg

20170713106.jpg

20170713107.jpg

20170713109.jpg

20170713110.jpg

20170713111.jpg

早朝からスタンバっているのに全く飛来せず、こりゃダメだ・・と諦めかけたとき、幼鳥が飛来した。
諦めて帰ろうとしていた矢先だった。
飛来があと10分遅かったら、今日はPB(PerfectBOUZU)だった。
まさに紙一重、真夏だというのに薄氷を踏む思いの鳥撮りだ。

明日の予報は午前中は曇り時々晴れ、午後はにわか雨の可能性もあるとか。
ここらで少しお湿り・・・いや、集中豪雨が欲しいところだ。バキッ!!☆/(x_x)
この記事のURL |     翡翠 | CM(6) | ▲ top
<<完膚なきまでに | メイン | 何処へ行ってもHB>>
コメント
-こんにちは-
凄い凄い、ここ本当に河口ですか?
俄には信じがたい気持ちになりました
だっくさんの仰る通り「紙一重」ですから
明日はどうなるか分かりませんね~
続くことを願っています。お疲れ様でした。
2017/07/13 16:46  | URL | TKN #CYdLuodA[ 編集] |  ▲ top

--
鳥飼人さん、こんにちは。
よ~く考えてみると、今日の撮影チャンスは僅か1回だったことが判ります。
つまり、このワンチャンスを掴めば大量撮影、見逃せばボウズ・・・まさに綱渡り状態です。

悪いことは続く、良い日は続かない・・・( ̄△ ̄)
2017/07/13 16:50  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

--
4番からのダイブ撮り逃し。これまでの流れだと致命傷に
なるところでしたが、今日はそのあとが凄かったのですね。
素晴らしい!そして羨ましい!それにしても2羽の絡みは
近いです…すごい。
2017/07/13 21:50  | URL | panoramahead #-[ 編集] |  ▲ top

--
だっくさん、こんばんは
謎の5番枝、グリーン背景に綺麗ですね~^^
4番枝の2羽の幼鳥絡み、ビックリポンでしょ~
ワンチャンスの連続見逃さないところは流石です
明日もこのショウー見せてくれないでしょうかね


2017/07/13 22:55  | URL | ASK #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

--
センセ、おはようございます。
目の前の川幅がいよいよ厳しい状況になってきました。
上流側に水があるので、翡翠はやはりそちらへ行ってしまいます。
これ以上CM席を拡張出来ないのが残念です(T-T)
ここらで一発どかんと降って欲しいのですが・・・
こうなりゃ皆で雨乞い踊りでもやるっきゃないですかね(^^;)
2017/07/14 04:03  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top

--
ASKさん、おはようございます。
ホント、マジ、諦めて帰ろうとした時でした。
幼鳥の気まぐれに翻弄される日々、果たして今日はどうなることやら・・・
早朝は殆どダメ、判っちゃ居るけど・・・これから出撃します(T-T)
2017/07/14 04:05  | URL | だっく #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |